特集
カテゴリー
タグ
メディア

ファストフードの回数を減らすための秘策

Photo by pointnshoot.

ブログ「The Dumb Little Man」では、お腹がすいた時やお昼の時間が短い時に、ついついファストフードを食べてしまう、というあなたにピッタリの、ファストフードの回数を減らすための秘策が載っています。まずは毎晩、ベッドの横に置いた瓶にファストフードやキャンディ、ソーダなどのジャンクフードのレシートを入れて貯めておきます。そして...

それを10ドルくらいの量になったら半分にします。その合計額を、その週に使う資金にしましょう。そのお金をジップロックに入れて、車の中の定位置に置いておきます。それで、ファストフードの支払いには、ジップロックのお金だけを使います。

なくなったら、その週の分は終わり。来週に持ち越しです。こうすれば、ファストフードやジャンクフード以外の選択肢が考えられます。

日本なら、電車などの移動が多い人は、いつも使うカバンに入れておくといいかもしれません。すごく簡単なやり方ですが、確かにお財布以外の入れ物に資金として入っていると、使う時に慎重になりますよね。

How To Kill Your Addictions to Junk Food and Soda Pop[Dumb Little Man]

Kevin Purdy(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

シェイプアップに道具なんて要らない!

これであなたもエクササイズの虜になる! アイデア&ITツール

本当は 身体に 悪くない 6つのジャンクフード

swiper-button-prev
swiper-button-next