特集
カテゴリー
タグ
メディア

ソフトウエアのシリアル番号をGmailで管理しよう

一例を挙げるとMac OSX用の無料のソフトウエアや、『KEYFILER』というソフトや、パスワードやソフトウエアのシリアル番号を管理する、無料のオープンソース『KeePass』など。

でも、ソフトウエアのライセンス番号はよくメールで送られてくるから、メールで管理したい! という人も多いと思います。そこでおすすめしたいのが、読者のミカ・ダイアモンドさんが提案している、Gmailのラベルか、メールの内容や添付によってメールを簡単にブックマークしてくれるクイックリンクツールを使って、管理する方法。ちなみに、ダイアモンドさんのクイックリンクのサーチはこんな感じです。

"serial number:(シリアル番号)" OR
"transaction id(トランザクションID)" OR
"registration information(登録情報):" OR
"product key(プロダクトキー)" OR
"upgrade code:(アップグレードコード)" OR
"activation code(アクティベーションコード)" OR
"license key(ライセンスキー)"など

これを参考にしつつ、自分仕様の言葉を加えると、シリアル番号関係のメールが上手いこと検索結果に出て、1つのラベルに振り分けることができますよ。または、単純にメールがくるたびに、ラベル分けする方法でも、もちろんOK。でも今回のポイントは、すでに来たソフトウエア情報のメールも、Gmailの機能を活用すれば上手に整理できてしまう、ということなので、ぜひクイックリンク機能も活用してみてくださいね。いちいち他のアプリケーションで保存する手間が省けて便利ですよ。

Adam Pash(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

iPhone/iTunesの情報を見る簡単な方法(動画あり)

『Griffith』で映画コレクションを一括管理(無料)

Outlook vs. Gmail ~徹底比較~(後編)

swiper-button-prev
swiper-button-next