特集
カテゴリー
タグ
メディア

いつ解雇されてもいいように心がけておく7つのポイント

でも、ブログ「Get Rich Slowly(ちょっとずつお金持ちになる方法)」で紹介しているブランド・スミス(Brandt Smith)さんの話によると、最初にすべきことは自分のネットワーク(日本社会で言う「コネ」ですね)に連絡を取ることなんだそうです。その理由が、本当にあった成功体験談なので、説得力があるんですよねー。

加えてブランドさんは、以下のようにして、強いネットワークをつくるためのポイントも伝授してくれています。

#1: 必要になる前に、日頃からいいネットワークを作っておく #2: 相手に何かしら、貸しを作っておく #3: 相手からやってもらう以上のことをする #4: オープンかつ誠実でいる #5: 連絡を取り続ける #6: 細かい部分の手抜きをしない #7: 仕事を見つけたら終わり、ではなく、ずっとそのネットワークを大切にしていく

これに従った人で、クビになって1週間で2つの仕事のオファーをもらい、さらに、2週間でそのうちの1つの会社に決め、その会社の待遇が今までよりも良く、昇格も実現してしまった、という人もいるそうです。

なるほど。良いネットワークこそが、自分の身を守るんですね。

Network Your Way to Job Security [Get Rich Slowly]

(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

きっと役立つ! 現代を生き抜くサバイバル術 10(動画あり)

お礼を言うときのTips

【アンケート】あなたは同僚の給料を知りたいですか?

swiper-button-prev
swiper-button-next