• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

お金

  • , - By 春野ユリLIKE

    「生計のためだけに働いている人」はお金持ちになれない

    「生計のためだけに働いている人」はお金持ちになれない

    「生計のためだけに働いている人」はお金持ちになれない

    Inc.:情報共有ネットワーク『Quora』では読者からの質問に毎回ユニークな洞察力を持つ人物が回答します。今回の質問は「ほとんどの人が『お金持ちになれない理由』は何ですか?」です。 現在はリタイアしていますが、現役時代はTranZacto社の創業者兼CEOであり、Quoraの科学編集者を務めたこともあるCharles Tips氏が上記の質問に以下のように回答しています。  10:00 PM

  • ,,,,, - By

    小山和之

    LIKE

    「家計管理」にデビットカードがオススメの理由とは? 春に向けて持っておきたい「Sony Bank WALLET」【新生活ライフハックツール】

    Sponsored

    「家計管理」にデビットカードがオススメの理由とは? 春に向けて持っておきたい「Sony Bank WALLET」【新生活ライフハックツール】

    「家計管理」にデビットカードがオススメの理由とは? 春に向けて持っておきたい「Sony Bank WALLET」【新生活ライフハックツール】

    ガジェットやウェブサービスなど、便利なツールを紹介するライフハッカー[日本版]おなじみの連載「今日のライフハックツール」。特別版として、新生活シーズンにぴったりなツールやサービスをご紹介します。 特集ページ【新生活ライフハックツール】 就職や転職、異動など、新しい環境で次のステップを踏み出す人も多い春。変化が多い時期だからこそ、生活の基盤はしっかりと整えておきたいところ。そのために気をつけたいの  05:00 PM

  • ,, - By カメきちLIKE

    【会社にバレない】サラリーマンの副業確定申告が思ったより簡単だった【白色申告】 ほか〜木曜のライフハック記事まとめ

    【会社にバレない】サラリーマンの副業確定申告が思ったより簡単だった【白色申告】 ほか〜木曜のライフハック記事まとめ

    【会社にバレない】サラリーマンの副業確定申告が思ったより簡単だった【白色申告】 ほか〜木曜のライフハック記事まとめ

    暖かくなったり寒くなったり、少しずつ春が近づいてきている様子が見えますね。もうすぐ年度末、確定申告も始まりました。『【会社にバレない】サラリーマンの副業確定申告が思ったより簡単だった【白色申告】 』では、確定申告の白色申告についてのやり方について紹介されています。確定申告がまだの方はそろそろ準備をしたほうが良いですよ。 今週のライフハック記事まとめは以下より。  07:00 PM

  • ,,, - By 印南敦史LIKE

    会社がお金を残していくためには「どんぶり勘定」でいい?

    会社がお金を残していくためには「どんぶり勘定」でいい?

    会社がお金を残していくためには「どんぶり勘定」でいい?

    『会社のお金は通帳だけでやりくりしなさい お金が残る「どんぶり勘定」のススメ』(神田知宜著、あさ出版)とは、ずいぶん大胆なタイトルです。しかし著者は、「どんぶり勘定」でやりくりをしていけば、自然と会社にお金が残るようになるのだと主張しているのです。 本書では、会社の過去の数字(決算書)の話を「あっちの世界の話」と呼び、会社の未来の数字(お金のやりくり)の話を「こっちの世界の話」と呼んで、区別して  06:30 AM

  • ,,,,, - By 香川博人LIKE

    キレイ&リラックスだけじゃない。お風呂で男を磨く3つの身だしなみとは?

    Sponsored

    キレイ&リラックスだけじゃない。お風呂で男を磨く3つの身だしなみとは?

    キレイ&リラックスだけじゃない。お風呂で男を磨く3つの身だしなみとは?

    「あぁ、気持ちいい」と、お風呂で過ごす時間は、心身ともにリフレッシュできますが、実は、あなたの印象を大きく変える「身だしなみ」を整えるタイミングでもあります。 ビジネスマンにとっての身だしなみは、最低限のマナーであり、見えない部分にまで気を配ることで、安心感と自信を与えてくれます。 そこで、この春から実践したい「お風呂だからこそできる、男を磨く3つの身だしなみ」をご紹介します。  11:00 AM

  • ,,,,,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    生命保険を見直すために知っておくべきポイント3つ

    生命保険を見直すために知っておくべきポイント3つ

    生命保険を見直すために知っておくべきポイント3つ

    こんにちは。家計再生コンサルタントの横山光昭です。 みなさんは生命保険に関心はありますか? 若い世代の人、健康に自信のある人は、気にしたことがないかもしれません。一方、生命保険に入りたいという人は、自分に万が一のことがあった時に、支えきれないかもしれないさまざまな責任をカバーしたいと、真剣に考えているしっかりした人ではないでしょうか。 生命保険の仕組みを理解することは、いざというときの準備にもつ  11:00 PM

  • ,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    ブロックチェーンによって到来するIT業界「第3の革命」とは?【野口悠紀雄氏インタビュー】

    ブロックチェーンによって到来するIT業界「第3の革命」とは?【野口悠紀雄氏インタビュー】

    ブロックチェーンによって到来するIT業界「第3の革命」とは?【野口悠紀雄氏インタビュー】

    Mugendai(無限大)より転載:ビットコインの中核的な技術として注目されるブロックチェーン。取引履歴をネットワークの参加者全員で分散管理し、その正しさを保証する仕組みとして利用されているが、金融業界の枠を超え、さまざまなビジネス領域での活用が期待されています。 そんなブロックチェーンを、「メインフレームからPCへの変革」「電話からインターネットへの変革」に続く「ITにおける第3の革命」と  10:00 PM

  • ,,,,, - By itouLIKE

    格安航空券は思っているほどお得ではない

    格安航空券は思っているほどお得ではない

    格安航空券は思っているほどお得ではない

    もし、あなたのお気に入りのレストランが、料理の値段が安くなるかわりに、ナプキンやフォークやテーブルに追加料金を払わなければならなくなったとしたらどうしますか? 多くの人は、そんな店はもうお断りだと言うでしょう。ところが、同じことが航空運賃には適用されないようなのです。私たちはあいかわらず、味気ない格安航空にお金を払い続けています。本当にそれでいいのでしょうか。 航空業界は、このビジネスモデルを「  09:00 PM

  •  - By 春野ユリLIKE

    世界で1000万部売れたビジネス自己啓発作家が伝授する「お金を儲ける4大原則」

    世界で1000万部売れたビジネス自己啓発作家が伝授する「お金を儲ける4大原則」

    世界で1000万部売れたビジネス自己啓発作家が伝授する「お金を儲ける4大原則」

    Inc.:先週、私は光栄にも自己啓発作家のトニー・ロビンズさんに彼の新刊本『Unshakeable: Your Financial Freedom Playbook』についてインタビューする素晴らしい機会に恵まれました。そのインタビューの全容はYouTubeで視聴できますが、この記事の公開時にはすでに5万回以上も視聴されています。 トニー・ロビンズさんは最初の著書『Money: Master t  09:00 PM

  • , - By itouLIKE

    貯金で最も大事なことは「お金をコントロールしている」という感覚を培うこと

    貯金で最も大事なことは「お金をコントロールしている」という感覚を培うこと

    貯金で最も大事なことは「お金をコントロールしている」という感覚を培うこと

    昨年、本を書きたいと思い立ちました。それは到底不可能なことに感じられました。それでも、「長いブログが書けるなら、とにかく1章は書けるということだ」と思い直し、1章ずつ取り組むことにしたのです。そうこうするうちに、いつのまにか本が書き上がっていました。つまり、小さな行動の積み重ねが大きな成果となったわけですが、ファイナンスでもこれと同じことがあてはまります。 たとえば、あちらで5ドル、こちらで5ド  12:00 PM

  • ,,,,,, - By itouLIKE

    アジアでE-waste(電気電子機器廃棄物)の発生量が急増中

    アジアでE-waste(電気電子機器廃棄物)の発生量が急増中

    アジアでE-waste(電気電子機器廃棄物)の発生量が急増中

    Popular Science:毎年、私たち人間は何百万トンものE-waste(電気電子機器廃棄物)を生み出し、有害物質を世界中の埋立地に送り込んでいます。これは、ガジェット好きなアメリカ人だけの蛮行ではありません。最新の国連報告書が、東アジアおよび東南アジアにおいて、E-wasteが過去5年間で63%も増え続けていることを明らかにしました。  09:00 PM

もっと読む

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.