• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

子ども

  • , - By akutsuLIKE

    「お手伝いをする子ども」のほうが、大人になって成功する

    「お手伝いをする子ども」のほうが、大人になって成功する

    「お手伝いをする子ども」のほうが、大人になって成功する

    Inc. : お子さんに、大人になって成功してほしいですか?それなら、お手伝いをさせましょう。お子さんが嫌そうなそぶりをみせたら、今回ご紹介する調査結果を教えてあげてください。  10:00 AM

  • , - By 春野ユリLIKE

    年齢が高い母親は子育てがお上手:調査結果

    年齢が高い母親は子育てがお上手:調査結果

    年齢が高い母親は子育てがお上手:調査結果

    Inc.:女性には「年齢が高くなってから子どもを持たないほうが良い」という社会的なプレッシャーがありますが、単純にそうとも言えないことが最近の研究でわかってきました。 デンマークのオーフス大学の研究で、最近10年で全体的に母親の平均年齢は着実に高くなっており、たとえば「母親の年齢が高くなると子どものためにできることが減る」とか「親子の間のゼネレーションギャップが埋められないほど大きくなり過ぎる」  10:00 PM

  • ,,,,,,,, - By 大嶋拓人LIKE

    「たった15人しか登録できないSNS」が存在する意味

    「たった15人しか登録できないSNS」が存在する意味

    「たった15人しか登録できないSNS」が存在する意味

    今の時代、友達を作ることは本当に簡単になりました。必要なのは、少しの度胸と自信、そしてソーシャルメディアを使う最低限のリテラシー、といったところでしょう。 でも、「赤の他人」や「別に親しいわけではない友達」との距離が縮まったいっぽう、「本当に仲のいい友達」や「家族」との距離はどうなったでしょうか? オランダの起業家、Constance Scholten(コンスタンス・スコルテン)氏は、「親友と過  11:00 PM

  • ,,,, - By 印南敦史LIKE

    親は子どもの性格を意外と知らない? 我が子の防犯のために覚えておきたいこと

    親は子どもの性格を意外と知らない? 我が子の防犯のために覚えておきたいこと

    親は子どもの性格を意外と知らない? 我が子の防犯のために覚えておきたいこと

    『子どもの防犯マニュアル』(舟生岳夫著、日経BP社)の著者は、セコム株式会社IS研究所リスクマネジメントグループ主務研究員。子どもを狙う犯罪が多発する社会状況のなか、子どもを守るための調査・研究に取り組んでいるのだそうです。研究をはじめたきっかけは、自身が親になったことだったのだとか。 実は、子どもが被害者となる犯罪事件は、数だけ見ると年々減少しています。それにもかかわらず、子を持つ親が不安にな  06:30 AM

  • ,, - By 春野ユリLIKE

    科学が実証する、子どもを「幸福感の強い人間」に育てる方法

    科学が実証する、子どもを「幸福感の強い人間」に育てる方法

    科学が実証する、子どもを「幸福感の強い人間」に育てる方法

    Inc.:どんな親も我が子には幸せで満足感が高い一生を送って欲しいと願うものです。  08:00 PM

  • ,,,,,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    生命保険を見直すために知っておくべきポイント3つ

    生命保険を見直すために知っておくべきポイント3つ

    生命保険を見直すために知っておくべきポイント3つ

    こんにちは。家計再生コンサルタントの横山光昭です。 みなさんは生命保険に関心はありますか? 若い世代の人、健康に自信のある人は、気にしたことがないかもしれません。一方、生命保険に入りたいという人は、自分に万が一のことがあった時に、支えきれないかもしれないさまざまな責任をカバーしたいと、真剣に考えているしっかりした人ではないでしょうか。 生命保険の仕組みを理解することは、いざというときの準備にもつ  11:00 PM

  • , - By ライフハッカー編集部LIKE

    「ベビーシッター文化」が日本に根付くかもしれない

    「ベビーシッター文化」が日本に根付くかもしれない

    「ベビーシッター文化」が日本に根付くかもしれない

    ベビーシッターサービスを行う『キッズライン』が、保育園の落選表を1万円分のポイントとして買い取るキャンペーンを行い、話題になっています。 日本では共働き世帯が増えてきており、それにともない都心部では保育園を始めとする保育サービスは高い需要があります。しかし、需要と供給に大きなギャップがあり、保育園に入れない待機児童増加が社会問題となっているのは周知の事実です。 そんな社会問題を解決する糸口として  09:30 PM

  • , - By 春野ユリLIKE

    科学的に作曲された「赤ちゃんを笑わせる曲」

    科学的に作曲された「赤ちゃんを笑わせる曲」

    科学的に作曲された「赤ちゃんを笑わせる曲」

    赤ちゃん向けの楽しくて陽気な音楽はたくさん出回っていますが、このメロディーは科学の力を駆使して作曲されました。 グラミー賞受賞者のImogen Heapさんと、ロンドン大学のCaspar Addymanさんが、C&G Baby Clubのために共同制作・演奏したこの曲には、複数の研究に基づいて赤ちゃんが好むものがすべて盛り込まれています。  09:00 AM

  • ,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    オランダの育休は日本より短いのに「子育て」は圧倒的にしやすい

    オランダの育休は日本より短いのに「子育て」は圧倒的にしやすい

    オランダの育休は日本より短いのに「子育て」は圧倒的にしやすい

    2016年の終わり頃から、日本でも大きく話題になっている「働き方」。みなさんは納得できる働き方ができているでしょうか? 「子どもが世界一幸せな国」と言われるオランダでは、実はワークシェアリングや、在宅勤務、リモートワーク、さらには「週3勤務」や「週4勤務」といった働き方の多様化が非常に進んでいます。逆に言えば、働き方が柔軟だからこそ、「子どもが世界一幸せ」と言われる環境が整っているのですが、今回  12:00 PM

  • ,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    初めて子どもにスマホを渡すときに注意したい3つのルール

    Sponsored

    初めて子どもにスマホを渡すときに注意したい3つのルール

    初めて子どもにスマホを渡すときに注意したい3つのルール

    Sponsored by SoftBank もうすぐ春。新生活が始まるシーズンが近づいてきました。進学・進級を機に、子どもにスマートフォンを持たせる人も多いのではないでしょうか。 スマートフォンはとても便利なツールですが、使い方を間違えると思わぬトラブルに遭うことも多いものでもあります。子どもに渡す前に、「セキュリティ」「ソーシャルメディア」そして「コスト」の3つの注意点をふまえて、ルールを定めて  05:00 PM

もっと読む

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.