• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

アイデア発想術

  • ,,,,, - By 印南敦史LIKE

    「スヌーズ」を押すのは負け? パワフルに1日をスタートするための「モーニングメソッド」とは

    「スヌーズ」を押すのは負け? パワフルに1日をスタートするための「モーニングメソッド」とは

    「スヌーズ」を押すのは負け? パワフルに1日をスタートするための「モーニングメソッド」とは

    『朝時間が自分に革命をおこす 人生を変えるモーニングメソッド』(ハル・エルロッド著、鹿田昌美訳、大和書房)の著者は、劇的な体験の持ち主です。なにしろ20歳のとき飲酒運転のトラックと正面衝突し、6分間心肺停止、11箇所を骨折して脳にも修復不可能な損傷を受けたというのですから。 しかし懸命にリハビリをした結果、ふたたび歩けるようになり、ウルトラマラソンを完走できるまでになったのだとか。さらにはビジネ  06:30 AM

  • ,,,, - By 印南敦史LIKE

    自分は「なんのために働きたいのか」は、上司にこそ知ってもらうべき

    自分は「なんのために働きたいのか」は、上司にこそ知ってもらうべき

    自分は「なんのために働きたいのか」は、上司にこそ知ってもらうべき

    今日紹介する本は、『1割の「できる人」が大切にしている仕事の「基本」』(中尾ゆうすけ著、ぱる出版)。タイトルに「基本」とあるので、あたかも新人向けの基本的な内容のようにも思えます。しかし、一部上場企業の人事部において、人材開発、人材採用などを幅広く手がけてきたという著者によれば、決してそうではないのだそうです。 本書は、仕事の「本質」についてわかりやすく解説をしたものです。 実は、1割の「できる  06:30 AM

  • ,,, - By

    神山拓生

    LIKE

    コンテンツは人と人をつなげるもの:クリエイティブ塾 Vol. 9 「BuzzFeed Japan」創刊編集長・古田大輔さん

    コンテンツは人と人をつなげるもの:クリエイティブ塾 Vol. 9 「BuzzFeed Japan」創刊編集長・古田大輔さん

    コンテンツは人と人をつなげるもの:クリエイティブ塾 Vol. 9 「BuzzFeed Japan」創刊編集長・古田大輔さん

    ライフハッカー[日本版]編集長の米田智彦が主宰する「クリエイティブ塾」は、編集者としてのクリエイティブマインドを育成するワークショップです。今回のゲストは、楽しく読めるおもしろ記事や診断記事から硬派な報道記事まで、日々ネットでシェアされ続けるバズ記事を公開している「BuzzFeed Japan」、その創刊編集長である古田大輔さん。トークセッションより古田さんが明かした「バズるコンテンツ作りにおい  09:00 PM

  • ,,, - By 印南敦史LIKE

    「ヒップホップ」と「読書」の共通点とは? 読書習慣を定着させるために大切なこと

    「ヒップホップ」と「読書」の共通点とは? 読書習慣を定着させるために大切なこと

    「ヒップホップ」と「読書」の共通点とは? 読書習慣を定着させるために大切なこと

    手前味噌ながら、きょうは僕の新刊をご紹介させてください。『世界一やさしい読書習慣定着メソッド』(印南敦史著、大和書房)がそれ。昨年、おかげさまで3万部超えのベストセラーとなった『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』(ダイヤモンド社)に次ぎ、読書に関する考え方を綴った書籍です。 前著は、「本を読むのは好きだけど、読書スピードが遅い、記憶できない」という悩みを  06:30 AM

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

  • ,,,,, - By 印南敦史LIKE

    「文春砲」はなぜ生まれる? 週刊文春編集長が明かす、企画と発想のポイント

    「文春砲」はなぜ生まれる? 週刊文春編集長が明かす、企画と発想のポイント

    「文春砲」はなぜ生まれる? 週刊文春編集長が明かす、企画と発想のポイント

    「人に会い、情報を集め、交渉し、わかりやすく伝え、人の心を動かす」という我々が日々行なっているこれらの作業は、他の仕事にも通ずる。雑誌の編集長というと特殊な職業のように聞こえるが、実際はそんなことはない。仕事の本質、核の部分は、他の職業と全く変わらない。むしろ、ビジネスの根幹である「人と人の関わり」を究極的に濃密に日々行なっているのが我々の仕事なのだ。(「はじめに 私が『仕事術』よりも大切にして  06:30 AM

  • ,,,,,,, - By itouLIKE

    心理学者が教えるプレゼンを成功させる12のヒント

    心理学者が教えるプレゼンを成功させる12のヒント

    心理学者が教えるプレゼンを成功させる12のヒント

    Inc.:世の中の4人のうち3人が、人前で話すことを怖いと感じています。ありがたいことに、心理学者たちが、プレゼンを成功させる簡単なコツを教えてくれています。  09:00 PM

  • ,,,,,, - By 印南敦史LIKE

    メールの返信は一言でOK。エグゼクティブたちの時間の使い方とは?

    メールの返信は一言でOK。エグゼクティブたちの時間の使い方とは?

    メールの返信は一言でOK。エグゼクティブたちの時間の使い方とは?

    『年収10倍アップの時間術』(永田美保子著、クロスメディア・パブリッシング)の著者は、20年以上にわたって東京にある外資系企業・合弁企業・日系企業で役員担当秘書として仕事をしてきたという人物。担当した外国人上司の出身地は7か国(地域)以上におよぶそうですが、そんな彼らには共通点があるのだといいます。 それは、責任者として手がけている事業、部下、あるいは家族など、「自分が大切にしているもの」をなん  06:30 AM

  • ,,,,, - By 印南敦史LIKE

    夜9時をすぎたらタクシーで帰るべき? 仕事を捗らせる「逆説」の思考法

    夜9時をすぎたらタクシーで帰るべき? 仕事を捗らせる「逆説」の思考法

    夜9時をすぎたらタクシーで帰るべき? 仕事を捗らせる「逆説」の思考法

    『9時を過ぎたらタクシーで帰ろう。―一流の人だけが知っている「逆説」の思考法』(中山マコト著、きずな出版)とは、ずいぶん思い切ったタイトルです。「そんなこと、できるはずがない」と思われてもまったく不思議なことではありませんが、「このような考え方が成功のためには必要だ」と著者は主張しているのです。また、本書ではそのことを、「一流の人だけが知っている『逆説』の思考法」と定義しているのだそうです。 2  06:30 AM

  • ,,,, - By 印南敦史LIKE

    飛ばし読みをしてもOK? 「ゼロ秒勉強術」で効率化を実現しよう

    飛ばし読みをしてもOK? 「ゼロ秒勉強術」で効率化を実現しよう

    飛ばし読みをしてもOK? 「ゼロ秒勉強術」で効率化を実現しよう

    『ゼロ秒勉強術〜最短で受かる! 世界一シンプルな試験合格法』(宇都出雅巳著、大和書房)の著者によれば、「ゼロ秒」というフレーズには4つの意味が込められているのだそうです。 まず1つ目は「ゼロ秒解答」。試験本番までに、問題を見た瞬間に解答できる、もしくは関連する知識がすぐに思い出せる状態を目指すことだというのです。しかも「思い出せる」という曖昧なものではなく、即答できる状態なのだとか。試験範囲のす  06:30 AM

  • ,,,,, - By 印南敦史LIKE

    ティム・クックが経営において重要視する「レーザー・フォーカス」(laser focus)とは?

    ティム・クックが経営において重要視する「レーザー・フォーカス」(laser focus)とは?

    ティム・クックが経営において重要視する「レーザー・フォーカス」(laser focus)とは?

    世界の一流人たちの成功の秘訣は、当たり前のことを当たり前のように積み上げていくこと。これは、『世界の一流36人「仕事の基本」』(戸塚隆将著、講談社)の著者の言葉です。著者はグローバル人材開発およびグローバル事業開発を支援する会社を経営する人物。本書ではそんなキャリアを軸として、世界の一流人の言葉から、ビジネスパーソンの日常に役立つ「仕事の基本」を引き出しているのです。 一流人たちの言葉を探ること  06:30 AM

もっと読む

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.