• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

Mugendai

  • ,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    いま注目の「コミュニティ・スクール」とは?──地域とともにある学校が、「少子化・日本」の明日を元気にする

    いま注目の「コミュニティ・スクール」とは?──地域とともにある学校が、「少子化・日本」の明日を元気にする

    いま注目の「コミュニティ・スクール」とは?──地域とともにある学校が、「少子化・日本」の明日を元気にする

    「資源の無い日本の唯一の資源は、はっきり言って子どもという『人財』しかないといふうに考えています」 ウェブメディア「Mugendai」のインタビューにそう語ったのは、かつて三鷹市立第四小学校の校長を務め、現在は文部科学省参与である、貝ノ瀬滋さん。貝ノ瀬さんは日本の教育を変えるべく尽力してきました。 バカロレア教育を取り入れて日本の教育を国際標準に近づけることも進められていますが、貝ノ瀬さんが取り  08:00 PM

  • ,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    「身体の機能を若返らせる」生体物質NMNの驚きの効用

    「身体の機能を若返らせる」生体物質NMNの驚きの効用

    「身体の機能を若返らせる」生体物質NMNの驚きの効用

    老化して寿命を終えることは命あるものの宿命です。しかし、近年、分子生物学や分子遺伝学を駆使した研究が進み、老化や寿命のメカニズムは急速に解明され、「老化を遅延させる効果」をもったNMNという生体物質が発見されるに至っています。 ウェブメディア「Mugendai」が、抗老化方法論の専門家でありNMNの効果を解明した、ワシントン大学医学部・今井眞一郎教授にインタビューしていたので、引用してご紹介しま  09:00 PM

  • , - By ライフハッカー編集部LIKE

    私たちが渋谷で「ミツバチ」を飼い始めた理由

    私たちが渋谷で「ミツバチ」を飼い始めた理由

    私たちが渋谷で「ミツバチ」を飼い始めた理由

    渋谷駅前の商業施設「ヒカリエ」にあるハチミツ専門店で、「渋谷のはちみつ」という商品が販売されています。 商品名の通り、渋谷で採られたハチミツですが、「どうして渋谷で養蜂を始めたのか?」という大きな疑問が浮かびます。 ウェブメディア「Mugendai」がその理由を「渋谷のはちみつ」の販売元である「渋谷みつばちプロジェクト」、その代表である佐藤勝さんにインタビューしていたので、抜粋してご紹介します。  09:00 PM

  • , - By ライフハッカー編集部LIKE

    「汚染食品」で6人に1人のアメリカ人が健康を損なっている:調査結果

    「汚染食品」で6人に1人のアメリカ人が健康を損なっている:調査結果

    「汚染食品」で6人に1人のアメリカ人が健康を損なっている:調査結果

    Mugendai(無限大)より抜粋:食品の安全性に対する関心は、年々高まる一方です。食中毒、アレルギー、食材の汚染や産地偽装といった食品に関するさまざまな問題が引きも切らず発生し、消費者の要求は日々厳しくなってきています。  10:00 PM

  • , - By ライフハッカー編集部LIKE

    Apple Payで関心を集める「モバイル・ウォレット」とは?

    Apple Payで関心を集める「モバイル・ウォレット」とは?

    Apple Payで関心を集める「モバイル・ウォレット」とは?

    Mugendai(無限大)より抜粋:Apple Payのサービス開始を皮切りに、世界中でモバイル・ウォレットへの関心が高まりつつあります。 以前から「おサイフケータイ」が普及している日本では、「モバイル端末がお財布代わりになる」というコンセプトは、さほど目新しいものではないかもしれませが、新時代のモバイル・ウォレットは従来のおサイフケータイを超える可能性を秘めています。  08:00 PM

  • , - By ライフハッカー編集部LIKE

    留学ならぬ「留職」が登場──法人が社員を派遣する海外NGO活動が秘める可能性

    留学ならぬ「留職」が登場──法人が社員を派遣する海外NGO活動が秘める可能性

    留学ならぬ「留職」が登場──法人が社員を派遣する海外NGO活動が秘める可能性

     社会人が新興国に行って現地の社会課題の解決に携わる方法としては青年海外協力隊(JICAボランティア)がありますが、より日本企業と現地とのつながり、留職した人のキャリア、派遣先のメリットを意識した取り組みである「留職」プログラムという選択肢が登場しています。 個人が応募する青年海外協力隊とは異なり、法人が自社の社員を新興国の企業に派遣するという点が「留職」プログラムの特徴的なところです。ウェブ  08:00 PM

  • ,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    ブロックチェーンによって到来するIT業界「第3の革命」とは?【野口悠紀雄氏インタビュー】

    ブロックチェーンによって到来するIT業界「第3の革命」とは?【野口悠紀雄氏インタビュー】

    ブロックチェーンによって到来するIT業界「第3の革命」とは?【野口悠紀雄氏インタビュー】

    Mugendai(無限大)より転載:ビットコインの中核的な技術として注目されるブロックチェーン。取引履歴をネットワークの参加者全員で分散管理し、その正しさを保証する仕組みとして利用されているが、金融業界の枠を超え、さまざまなビジネス領域での活用が期待されています。 そんなブロックチェーンを、「メインフレームからPCへの変革」「電話からインターネットへの変革」に続く「ITにおける第3の革命」と  10:00 PM

  • ,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    みんなが知っている警備会社「セコム」、そのあまり知られていない「ハイテク企業っぷり」7つ

    みんなが知っている警備会社「セコム」、そのあまり知られていない「ハイテク企業っぷり」7つ

    みんなが知っている警備会社「セコム」、そのあまり知られていない「ハイテク企業っぷり」7つ

    警備会社セコム、たぶん多くの人が名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。...ところで、警備会社ってどんな仕事をしてるのでしょうか? 個人的には、守衛や警備員を派遣してビルやイベントの管理をしているイメージがあります。警備システムをチェックして、異常があれば対応する。技術を活用しつつも、日常的に見かけることが多い警備員や守衛の姿が印象深く、なんとなくアナログで人的なサービスを提供している会社  08:00 PM

  • ,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    人工知能Watson、「家庭教師」になる。

    人工知能Watson、「家庭教師」になる。

    人工知能Watson、「家庭教師」になる。

    「eラーニング」という言葉が初めて使われたのは1999年。2000年代に入ると、一部の大学で選択問題や穴埋め問題を中心とした英語の自習用プログラムが導入され始めました。当時大学生だった人の中には、自習室のパソコンに向かって、ヘッドセットで英会話を聞き、設問を解いていたという人もいるかもしれません。 そんな時代から10年以上の月日が流れ、技術の進歩に従ってeラーニングも当時とは大きく変化しています  10:00 PM

  • ,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    「病気」はハックできるか? マラリアへの対策方法を探るハッカソンが開催される

    「病気」はハックできるか? マラリアへの対策方法を探るハッカソンが開催される

    「病気」はハックできるか? マラリアへの対策方法を探るハッカソンが開催される

    ハッカソンは「Hack(ハック)」と「Marathon(マラソン)」を掛け合わせた造語で、コンピューター・エンジニアをはじめ、さまざまなスキルを持つ技術者が一堂に会し、力をあわせて一つの成果を目指すイベントです。一般的にハッカソンでは、アプリなどのソフトウェア開発・改善が主要なテーマとなりますが、それ以外にもさまざまなテーマで開催されています。 そして、ウェブメディア「Mugendai(無限大)  10:00 PM

もっと読む

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.