• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

Fuminners

  • ,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    『負け美女』犬山紙子さんの多趣味で健康的な生活を支える「朝型仕事術」

    『負け美女』犬山紙子さんの多趣味で健康的な生活を支える「朝型仕事術」

    『負け美女』犬山紙子さんの多趣味で健康的な生活を支える「朝型仕事術」

    身近な恋愛エピソードをユニークな視点で綴ったエッセイ『負け美女』でブレイクし、現在はTV番組のコメンテーターとしても活躍中の犬山紙子さん。エッセイストとしての鋭い切り口とは対照的に明るくマイペースなキャラクターが魅力です。 現在エッセイ・コラム連載月13本、メディア出演、SNSの更新...など、精力的に活動をされている犬山さんですが、多趣味で睡眠も8時間取るようにしているそう。時間のやりくりは  10:00 PM

  • ,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    【篠田麻里子さん】AKB48時代の短時間睡眠から一変!快眠にこだわる理由とは?

    【篠田麻里子さん】AKB48時代の短時間睡眠から一変!快眠にこだわる理由とは?

    【篠田麻里子さん】AKB48時代の短時間睡眠から一変!快眠にこだわる理由とは?

    2013年までAKB48の中心メンバーとして活躍し、2016年現在、モデルだけでなく女優としても活躍、2016年4月29日(金)公開の映画『テラフォーマーズ』にも出演している篠田麻里子さん。趣味・特技は睡眠、短時間睡眠で大丈夫なショートスリーパーとしても知られる彼女ですが、AKB48卒業後に睡眠週間の改善に取り組み、今では8時間睡眠を心がけていると言います。いったい何がきっかけだったのでしょう  09:00 PM

  • ,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    【ゲッターズ飯田さん】人気占い師の幸運&効率的に生きる睡眠術

    【ゲッターズ飯田さん】人気占い師の幸運&効率的に生きる睡眠術

    【ゲッターズ飯田さん】人気占い師の幸運&効率的に生きる睡眠術

    芸能界を中心に、「当たる!」と評判の占い師・ゲッターズ飯田さん。風水・手相・姓名判断・人相などなど実に10種類以上の占いをミックスした上で、「統計学」に紐づけているという占いスタイルがユニークです。これまでに占った人数はなんと5万人以上! 睡眠は占いの観点から見ると、運を左右する重要なファクターとのこと。そこで今回は人気占い師おすすめの睡眠術を紹介してもらいました。 睡眠専門メディア「Fumin  10:00 PM

  • ,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    チャンスをモノにしたいなら「ずうずうしく」カリスマ美容師・木村直人さんが実践してきたこと

    チャンスをモノにしたいなら「ずうずうしく」カリスマ美容師・木村直人さんが実践してきたこと

    チャンスをモノにしたいなら「ずうずうしく」カリスマ美容師・木村直人さんが実践してきたこと

    美容師業界のカリスマとして活躍する木村直人さん。美容師としての腕はもちろん、Twitterフォロワーは2万人以上、ウェブで複数媒体の連載を抱えるその発信力にも業界を超えた注目が集まっています。美容師さん、というと一般的に競争が激しいイメージもありますが、木村さんはどのようにして現在の地位を築いたのでしょうか? 睡眠専門メディア「Fuminners(フミナーズ)」の記事より抜粋してご紹介します。  09:00 PM

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

  • ,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    「積極的休息」で効果的に心身の疲労を回復。疲れているからこそ有酸素運動を

    「積極的休息」で効果的に心身の疲労を回復。疲れているからこそ有酸素運動を

    「積極的休息」で効果的に心身の疲労を回復。疲れているからこそ有酸素運動を

    疲れたなぁ...休みたいなぁ...特別に何かをしたわけじゃないのに、疲労感を覚えてしまうことってありますよね。 そんな"疲れ"の症状は、脳と身体が発信する"休め!"のサイン。現代人は、多忙を言い訳に、休息や睡眠を疎かにしてしまいがちですが、疲労を放っておくと、知らず知らずのうちに身体の中で何かしらの病気が進行していることも...。 そうなる前に、疲労を回復する休息や睡眠の意味とその大切さについて  09:00 PM

  • ,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    睡眠時間は1日12時間!ラーメン評論家の、好きなことだけやる生活

    睡眠時間は1日12時間!ラーメン評論家の、好きなことだけやる生活

    睡眠時間は1日12時間!ラーメン評論家の、好きなことだけやる生活

    人気バラエティ番組『TVチャンピオン』の「ラーメン王選手権」に出演し、ほかを寄せつけない圧倒的な知識量で、2度の優勝を飾った石神秀幸さん。その後ラーメン評論家の第一人者としてのみならず、幅広いジャンルのグルメ評論家・実業家としても活躍されています。 石神さんは、テレビのトーク番組や雑誌のインタビューなどで「大の睡眠好き」としても知られています。「毎日12時間寝る」「全裸でオーロラを見ながら寝  10:00 PM

  • ,,,,,,, - By adminLIKE

    「たくさん寝たかったので、会社を辞めました」 phaさんが教えてくれたニート式健康法とサバイバル術

    「たくさん寝たかったので、会社を辞めました」 phaさんが教えてくれたニート式健康法とサバイバル術

    「たくさん寝たかったので、会社を辞めました」 phaさんが教えてくれたニート式健康法とサバイバル術

    寝たいときに寝て、起きたいときに起きる──そんな自由気ままな生活ができればいいのに...。 誰もが一度は憧れたことがあるであろう、そんな夢のような生活を送っている人がいます。"京都大学卒業の肩書を持つニート"としてネットを中心に一躍話題になり、『持たない幸福論』『しないことリスト』などの著書を発表しているphaさんです。 会社員経験を経て、長年ニートとして生き抜いてきたphaさんに運営  09:00 PM

  • ,,,,, - By adminLIKE

    個性派アイドル「でんぱ組.inc」躍進の秘訣は「早起き」にあり!

    個性派アイドル「でんぱ組.inc」躍進の秘訣は「早起き」にあり!

    個性派アイドル「でんぱ組.inc」躍進の秘訣は「早起き」にあり!

    グループメンバーのほとんどが"元引きこもりのオタク"という、異色のアイドルグループ「でんぱ組.inc」。最新シングル『あした地球がこなごなになっても』がオリコンシングルチャート2位を記録するなど、今勢いにのっています。 中心メンバーである夢眠ねむ(ゆめみ・ねむ)さんは、漫画や秋葉原の文化が大好き、好きなものへの思いがひと一倍強いタイプです。その一方で、名前に「眠」の字が入っているだけあって、  09:00 PM

  • ,,,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    イェール大卒の会社員が落語家になるまでに経験したこと。落語家、立川志の春さんは米国で何を学んだのか

    イェール大卒の会社員が落語家になるまでに経験したこと。落語家、立川志の春さんは米国で何を学んだのか

    イェール大卒の会社員が落語家になるまでに経験したこと。落語家、立川志の春さんは米国で何を学んだのか

    アメリカのイェール大学を経て、三井物産に入社という経歴を持ちながら、落語の世界に飛び込んだ立川志の春さん。立川志の輔師匠の3番弟子として、2011年に二つ目に昇進。自分で公演を開くことができる位となり、活躍の場を広げています。   エリート街道から落語家への転身...と、めまぐるしい人生を送ってきた志の春さん。やはり、眠る暇もないほど忙しかったのでしょうか? 睡眠専門メディア「Fuminners  10:00 PM

  • ,,,,,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    直木賞作家が「兼業作家」を続けていた理由:『桐島、部活やめるってよ』原作者、朝井リョウさんの働き方

    直木賞作家が「兼業作家」を続けていた理由:『桐島、部活やめるってよ』原作者、朝井リョウさんの働き方

    直木賞作家が「兼業作家」を続けていた理由:『桐島、部活やめるってよ』原作者、朝井リョウさんの働き方

    デビュー作『桐島、部活やめるってよ』の映画化や、2013年『何者』での戦後最年少の直木賞受賞など、数々の話題を集める人気作家・朝井リョウさん。実は、大学在学中、さらには就職してからの約3年間、学生・会社員という本業を持ちながら、作家としても活動するという兼業生活を長く送ってきています。作家業に専念するようになったのはこの2015年の春からというから意外です。朝井さんはどのような考えでそうしたキャ  09:00 PM

もっと読む

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.