• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

モチベーション

  • ,,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    成功のレシピは情熱と熟練のバランス:米企業のCEOが語る「人生のモチベーション」

    成功のレシピは情熱と熟練のバランス:米企業のCEOが語る「人生のモチベーション」

    成功のレシピは情熱と熟練のバランス:米企業のCEOが語る「人生のモチベーション」

    米国の著名なソーシャルメディア企業、Silverback Social社のCEOを務めるChris Dessi氏が「人生のモチベーション」をテーマに自身の例を含めてアドバイスしています。人生に不可欠なモチベーションの保ち方について重要なヒントが見つかるでしょう。 Inc.:私たちの行動を駆り立てるものが何なのかについては、無数の心理学的モデルや理論が存在します。 私は、モチベーションを「ある種の  11:00 PM

  • , - By 春野ユリLIKE

    どん底まで落ち込むと強くなれる9つの理由

    どん底まで落ち込むと強くなれる9つの理由

    どん底まで落ち込むと強くなれる9つの理由

    Inc.:ビジネスに失敗したりベンチャーが成功路線から外れてしまった人もいるでしょう。第2のスティーブ・ジョブスになるはずが、全てが悪い方向に転んでしまった人もいるかもしれません。理由は何であれ、想像だにしなかったどん底まで落ち込んでしまった人にお伝えしたいことを書きます。 自分でその状況を打開しようとする限り、失敗は人生の致命傷にはなりませんし、どん底状態が永久に続くわけではありません。どん底  10:00 PM

  • ,,,,,, - By 印南敦史LIKE

    おごり高ぶりではない、「健全な自尊心」を持つことが大切な理由

    おごり高ぶりではない、「健全な自尊心」を持つことが大切な理由

    おごり高ぶりではない、「健全な自尊心」を持つことが大切な理由

    『自分の価値に気づくヒント』(ジェリー・ミンチントン著、弓場隆訳、ディスカヴァー・トゥエンティワン)の著者は、『うまくいっている人の考え方』『心の持ち方』(ともにディスカヴァー・トゥエンティワン)などのベストセラーを生み出してきた著述家。最新刊である本書においては、「自尊心を持つ」ことの重要性を強調しています。 あなたがどれくらい成功するかは、自尊心の度合いに左右される。ここでいう自尊心とは、お  06:30 AM

  • ,,,,,, - By matonoLIKE

    頭の中の「サボり魔」の声を封じ、やりたいことを実現するための3つのステップ

    頭の中の「サボり魔」の声を封じ、やりたいことを実現するための3つのステップ

    頭の中の「サボり魔」の声を封じ、やりたいことを実現するための3つのステップ

    Inc.:頭の中でこんなことを言ったことはありませんか? 「自分にはできない!」 「そんなの難しすぎる!」 「やってみたって、どうせ失敗するよ」 「いつも失敗するのに、どうしてやらなきゃいけないの?」 あるある...と思っているのは、あなただけではありません。 残念ながら、ほとんどの人はこのようなことを考えたことが一度や二度はあります。このようなネガティブな独り言は大いに弊害があります。結局、自  09:00 PM

  • ,, - By 春野ユリLIKE

    目標を達成できるのは全体の8%しかいない──わずか8%の成功者になる秘訣

    目標を達成できるのは全体の8%しかいない──わずか8%の成功者になる秘訣

    目標を達成できるのは全体の8%しかいない──わずか8%の成功者になる秘訣

    Inc.:新年の目標を立てた人のなんと92%が目標を達成できていないことをご存知でしょうか? これはアメリカのペンシルバニア州にあるスクラントン大学が行った調査からわかったことです。 私も何度となく新年の目標を立てましたが、もし読者の皆さんも私と同じようなやる気満々のA型起業家タイプなら、目標を達成できないと落ち込んでフラストレーションを感じてしまうでしょう。 目標を立てては挫折するという繰り返  10:00 PM

  • ,,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    ストレスを生産性の向上につなげる3つのコツ

    ストレスを生産性の向上につなげる3つのコツ

    ストレスを生産性の向上につなげる3つのコツ

    ストレスは悪いものでしょうか? 実は、そうではありません。これまで恐ろしい警告の数々を耳にしてきたかもしれませんが、ストレスは必ずしも健康や生産性に悪影響を及ぼすわけではありません。それどころか、多少のストレスはパフォーマンスを向上させうるのです。そして、本人がストレスをどう考えるかによって、ストレスがその人にどのような影響を及ぼすかが大きく変わってくることが、科学によって示されています。 適度  11:00 PM

  • ,,,, - By 印南敦史LIKE

    「イライラ」や「自己嫌悪」から解放される秘訣は、自分の思考習慣=ビリーフをコントロールすること

    「イライラ」や「自己嫌悪」から解放される秘訣は、自分の思考習慣=ビリーフをコントロールすること

    「イライラ」や「自己嫌悪」から解放される秘訣は、自分の思考習慣=ビリーフをコントロールすること

    『なぜ、あなたは変われないのか?』(古川武士著、かんき出版)は、以前ご紹介したことのある『「続ける」習慣』などのベストセラーを生み出してきた著者による最新刊。「習慣化コンサルタント」としての立場から、今回は「ビリーフ」をテーマとして扱っています。それは、私たちの行動や感情を突き動かす思考習慣。幼少期につくられた、心のずっと奥にある根深い思い込みのことなのだとか。 著名な精神科医のR・D・レイン氏  06:30 AM

  • ,,,,,,,, - By 和田美樹LIKE

    研究結果から判明した、新しい習慣を定着させる3つのルール

    研究結果から判明した、新しい習慣を定着させる3つのルール

    研究結果から判明した、新しい習慣を定着させる3つのルール

    日々を過ごす中で、何かしらの課題を抱えている人は多いでしょう。私の場合、自分の記事をもっと多くの人に読んでもらいたい、ジムでもっと重いウエイトを持ち上げたい、マインドフルネス瞑想をもっと定期的にやるようにしたい、といったことです。 でも問題は、目標に向かってがんばろうと決意しても、ある時点でもとの習慣に戻ってしまう自然な傾向があることです。生活習慣を完全に変えるのは本当に難しいのです。 最近、私  11:00 PM

  • ,,,,,, - By 和田美樹LIKE

    第一線の研究者が考える「生まれつきの才能」と「練習」の関係

    第一線の研究者が考える「生まれつきの才能」と「練習」の関係

    第一線の研究者が考える「生まれつきの才能」と「練習」の関係

    この記事は、並外れたパフォーマンスを專門に研究するミシガン州立大学の心理学教授David Z. Hambrick氏と、スウェーデンのカロリンスカ研究所で認知神経科学の教授を務めるFredrik Ullén氏の両名によって書かれたものです。 スポーツや、音楽、チェス、といったアクティビティに、人よりも卓越した能力を示す人がいます。たとえば、バスケットボールのスーパースター、ステファン・カリー。彼は  11:00 PM

  • ,,,,,, - By matonoLIKE

    クリエイティブな才能を伸ばしたいなら、今すぐやめた方がいい8つの悪習慣

    クリエイティブな才能を伸ばしたいなら、今すぐやめた方がいい8つの悪習慣

    クリエイティブな才能を伸ばしたいなら、今すぐやめた方がいい8つの悪習慣

    Inc.:生まれつきクリエイティブな人がいて、自分はそうではないと思っているなら、考え直した方がいいです。 他の人よりクリエイティブな人は、自分の創造力を育んでいるからです。実際、専門家は「創造力は基本的には後天的な能力だ」と言っています。学んで習得する他の能力と同じように、ある程度の努力や練習が必要です。 クリエイティブになりたいと思っているだけでは足りません。日々、熱心に自分独自の考えやアイ  09:00 PM

もっと読む

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.