• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  09:00 AM

残り物のパスタをおいしく復活させる方法

残り物のパスタをおいしく復活させる方法

170409_leftover_pasta.jpg

パスタが余ることはめったにないことなのですが、そうなった場合に、冷蔵庫に入れる前と同じ香りや歯ごたえを保つことは難しそうです。

たしかにソースは固まってしまい、パスタは硬く、電子レンジでチンをしてもあまり効果はないのですが、即効性があってかつ簡単な解決策を使えば、パスタを作りたての味に戻すことができます。


トマトベースのパスタにおいしさを取り戻すチャンスを与えるためにFood52のJosh Cohen氏は次の方法を提案しています。

フライパンの上にオリーブオイルをひき、薄くスライスしたガーリックを6片ほど中火で炒めます。フライパンの隅でガーリックがキツネ色になるまで待ち、残り物のパスタを加え、ときどき混ぜます。オイルとガーリックが加わることで、低温でゆっくり焼いたトマトに似た風味が生まれ、ソースが少し黒くなります。ソースが赤レンガ色に変化したら、お皿に乗せる準備が完了です。すりおろしたパルメザンチーズを加えて出来上がりです。

お好みで色々なバリエーションができます。バジル、タイム、ローズマリーや他のハーブを混ぜてはいかがでしょうか。もしくは野菜を刻んで加えたりしてみてはどうでしょう。Cohenが「スプルースアップ」と呼ぶこの方法は、簡単な方法でとてもおいしいので、すべて余りもののパスタにならないものかと思うことでしょう。


Patrick Allan(原文/訳:コニャック)
Photo by gettyimages.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.