• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ  - ,  12:00 PM

勤勉な同僚の隣に座ると生産性が向上する

 勤勉な同僚の隣に座ると生産性が向上する

20170216 productivity.jpg


職場では、プライバシーを保てる席が好みの人もいれば、リラックスさせてくれる仲の良い人たちが周囲にいる席が好きな人もいるでしょう。でも、もっと多くの仕事をこなしたいなら、一番熱心に働く人の隣に座りましょう。


ビジネスサイト『ハーバード・ビジネス・レビュー』によれば、近くの席にどんな人が座っているかで生産性に影響が出るようです。一番近くの席の人がたくさん仕事をこなすタイプなら、こちらも集中力を維持できる可能性が高くなります。逆に、おしゃべりでたびたび気が散る人が近くに座っていると、こちらもやはり気が散ります。


社員のパフォーマンスは、良きにつけ悪しきにつけ、隣席の同僚から大きな影響を受けることがわかりました。その度合いに関しては、社員のパフォーマンスの約10%が隣席の社員に波及することがわかっています。平均的なパフォーマンスの社員の代わりに生産性が2倍の社員を着席させると、結果的に周囲の社員たちの生産性は平均10%も向上します。


気が散りやすい同僚がいると周囲の生産性が下がるのは当然ですが、生産的な同僚がいると、周囲も刺激されて今までより熱心に働くようになることも事実です。同僚と競争しているからか、あるいは、単に目立ちたくないからか、理由はどうあれ、私たちは周囲の人たちの生産性に自分も合わせようとしがちです。


Want to Be More Productive? Sit Next to Someone Who Is | HBR

Eric Ravenscraft(原文/訳:春野ユリ)
Photo by David Joyce.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.