• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

藤加祐子

 - ,  06:00 AM

読書を習慣づけるための「タイマー付き栞」【今日のライフハックツール】

読書を習慣づけるための「タイマー付き栞」【今日のライフハックツール】

170212_bookclock_01.jpg


読書を習慣づける一助として、タイマーを使って毎日一定時間、本を開くという手法があります。このとき、時間はスマホや腕時計で測れますが、測り忘れてしまうことも...。読書に必要な「栞」にタイマー機能があれば、と思っていたところ、この『マークマイタイム・デジタルブックマーク』を見つけました。

『マークマイタイム・デジタルブックマーク』は、子供が楽しく読書の習慣を身につけるため、アメリカで誕生したツールです。実際に使ってみると、意外にも高機能であることがわかりました。



170212_bookclock_02.jpg


時計としては、12時間表示(AM/PM)のシンプルなもの。タイマーとして、カウントダウン機能は99時間59分を最大に、1分刻みで設定できます。

やはり便利に感じたのは、カウントアップ機能です。MODEボタンでカウントアップ(▲表示)にし、スタートすれば時間を累積・記憶します。このタイムアップ機能をONにしたまま、MODEを切り替えることで、カウントダウン機能も同時に使えます。

ポモドーロ・テクニック読書時間の累積が、同時に独立して計測可能です。タイマーとしてかなり高機能といえますね。


170212_bookclock_03.jpg


肝心な栞としてのサイズですが、文庫本では写真のように、下からはみ出さずに使えます。幅は約4.4cmで、書店で挟んでもらう紙の栞と比べても、横幅に大きく差はありませんでした。


170212_bookclock_04.jpg


薄さについては、手触りも含め好みが分かれるところでしょう。ただ、タイマー付きであることを考えれば、硬質プラスチックの安心感は外せないポイントです。写真の通り、実際に挟んでみれば、栞としては十分に薄いものだとわかります。

読書だけでなく、自分の集中力がどれだけ持続しているか、日々気になるところです。ビビッドな色合い(全5色)で目につきやすい点も、測り忘れを防ぐ意味で大きなメリットになります。

子供向けと侮れない「高機能しおり」は、読書習慣が身につかない方にも、読書家にも、良きパートナーになりそうです。


マークマイタイム・デジタルブックマーク|mark-my-time

(藤加祐子)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.