• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  06:00 PM

ハーバードの心理学者が語る、成功しても気持ちが満たされない時の対処法

ハーバードの心理学者が語る、成功しても気持ちが満たされない時の対処法

170128a-harvard-psychologist-says-theres-a-question-to-ask-yourself-when-youre-successful-but-unfulfilled-w960.jpg


若きビジネスリーダーたちに質の高い情報を提供することを自身の役割とするビジネスメディア「BUSINESS INSIDER JAPAN」。同メディアより日々の仕事を支援する情報やユニークなビジネスアイデアを転載してご紹介します。


ハーバードの心理学者であるスーザン・デイビッド(Susan David)氏は、『The James Altucher Show』のエピソードで、少し不安になるような意見を共有した。わたしたちは気づかないうちに他人の言動に影響されている。表面的なレベルでは、飛行機で隣の人が飴を注文すれば、わたしたちも飴を注文する可能性が高いということだ。しかし、心理学者が「社会的伝染」と呼び、デイビッド氏の興味を引くのは、わたしたちは自分の夢ではなく、他の誰かの夢を生きてしまう、ということだ。


『Emotional Agility』の著者であるデイビッド氏は、Altucherに次のように述べている。「わたしたちは、人生の中で振り返り『どうやってここまでたどり着いたんだ?』と考える。わたしはただ流れに従ってきた。わたしはただ周りの人たちがわたしに言ったことをやっていただけ」

デイビッド氏によると、大学に通い、就職して家を買う、つまり伝統的な成功の証すべてを達成していても、多くの人は幸せや満足感を感じることができない。問題は、自分にとって大切なことに気づかず、むしろ敢えて無視したこと。そして、なによりも自分にとって大切なことがわからないことだ。人生をより良く感じるための第一歩は、見つけ出すことだ。

1日の終わりに自分自身に次のように尋ねよう、とデイビッド氏は言う。「今日、わたしはどんなやりがいのあることをしたか?」「今日が地球最後の日だったら、わたしはどんなやりがいのあることをするだろうか?」(あなたに喜びをもたらしたものは何かを考えてはいけない、とデイビッド氏は注意する。やりがいと喜びは、重ならないことが多いから。)

デイビッドの考察の背景には、「values-affirmation」の力に対する多くの研究がある。約1年前、私はハーバードの心理学者エイミー・カディー(Amy Cuddy)氏の『Presence』に掲載された研究について報告した。家族や創造性でも何でも、あなたにとってもっとも大切なことを書くことは、困難な状況でも優れたパフォーマンスを発揮するのに役立つことが研究で明らかになった。

例えば、values-affirmationを行った大学生は、行わなかった友人よりもいい成績を収めた。女性の外科研修医は、臨床評価でより優れた結果を出した。values-affirmationは、参加者の成功を妨げる、思い込みを取り除く。

自分に大切なことを決めると、あなたは「自分がなりたい人にふさわしい習慣を育むようになる」とデイビッド氏は語る。言い換えれば、あなたの抽象的な価値は、具体的な日々の行動に変換される。ある意味、values-affirmationは、個人のミッション・ステートメントを書くことと似ている。それは、スティーブン・コービー(Stephen Covey)氏が1989年のベストセラー『7つの習慣(原題:The 7 Habits of Highly Effective People)』で書いた考え方だ。個人のミッション・ステートメントは、目標の背後にある「なぜ」につながるため、目標を達成するのに新年の抱負より効果的だと言う人もいる。

個人のミッション・ステートメント、values-affirmation、そして自分が行ったやりがいのある行動について質問することに共通することは、言葉にするにはあまりにも広すぎる、もしくは漠然としすぎている価値(大切なこと)を明確にすることだ。

「価値とは、企業の壁に掛かっているような抽象的で、恣意的なものだと思われている」と、デイビッド氏は語る。「しかし、価値は生きる力になる。価値は私たちを自由にする」


成功しても気持ちが満たされない時、自身に聞く質問があるとハーバードの心理学者は語る|BUSINESS INSIDER JAPAN

Shana Lebowitz(訳:梅本了平)
Photo by Flickr / aaayyymm eeelectriik

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.