• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  09:00 PM

新卒でフリーランスになりドイツに移住したブロガー・wasabiさんの仕事術【ライフハッカーが選ぶ、2017年の活躍に注目したい人々】

新卒でフリーランスになりドイツに移住したブロガー・wasabiさんの仕事術【ライフハッカーが選ぶ、2017年の活躍に注目したい人々】

161221wasabi.jpg


今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。2017年の活躍が楽しみなクリエイターやビジネスパーソンの方々に、独自の仕事術やお気に入りのビジネスツール、今年の活動テーマ等をお聞きしました。この記事で紹介するのは、新卒でフリーランスとなり、ドイツに移住したブロガー/翻訳家/ライターのwasabiさんです。

wasabi(わさび)
ドイツ・ライプツィヒ在住の翻訳家 / ライター。2016年2月には「TEDxYouth @Kobe」に登壇。ITが時代にもたらした変化と新しい生き方の可能性を自身の「新卒海外フリーランス」経験とともに講演。

寄稿媒体はライフハッカー[日本版]、ドイツ大使館公式ブログ「Young Germany」、「ハフィントンポスト日本版」など。

翻訳家として得意な分野はマーケティングやIT関連のトランスクリエーション。最近はライティングや翻訳にとどまらずウェブ制作やブログ相談など仕事の幅を広げている。

居住地:ライプツィヒ
現在の職業:ブロガー/翻訳家/ライター
仕事の仕方を一言で言うと:循環。自分が愛しているものと自分がやっていることをすべてつなげるように意識して活動しています。
現在の携帯端末:iPhone 5S
現在のPC:Macbook Pro 13インチとお気に入りのSAMSUNGのモニターをHDMIケーブルで繋いで使用しています。


1. 「これがないと生きられない」アプリ/ソフト/道具は何ですか?


Macがなければドイツで生活している自分が想像できないです。良い時代に生まれたなぁとつくづく思います。


2. 仕事場はどのような環境ですか?


ライプツィヒのコワーキングスペースで仕事をしています。130人ほどのメンバーがいる大きなコワーキングスペースなのでいろいろな繋がりが生まれやすく、私のような仕事をしている人にとっては毎日刺激的です。

スタートアップが盛り上がっているドイツの都市といえばベルリンですが、ライプツィヒはベルリンよりも住居が安くて見つけやすいことやスペースの空き具合もベルリンほど過密していないためスタートアップやフリーランサーが集まってきています。


3. お気に入りの時間節約術は何ですか?


自分が欲しいもの、欲しくないものをはっきり決めることです。これはすごく難しいのですが、物事を曖昧にすると自分のエネルギーも時間も消費するのだとフリーランスをやっていて学びました。人生においてYESかNOをはっきりすることは勇気の要ることですが、どんな決断をしたとしても振り返らないで前を向き続けることが、私にとって自分のしたいことのために時間をたっぷり割くための秘訣、つまりは究極の時間節約術だと思っています。


4. 愛用している、仕事をうまく進行させるためのツール(ToDoリスト、アプリ、道具など)はありますか?


以前はToDoリストもアイデアもすべて「Evernote」に記録していましたが、今は「OneNote」にToDoリストを作り、「Evernote」にアイデアを書き綴っています。

あとは自分の生産性を測るためのツールとして「Chrono Plus」というアプリを使って時給を意識しながら仕事しています。私の仕事は成果報酬型のものが多いですが、だからこそ1時間あたりの自分の価値を常に意識しておくことが大事だと思います。時給で支払われるプロジェクトをやるときにはそのままこのアプリで請求書が作れてしまうので直に役立っています。


5. 携帯電話とPC以外で「これは必須」のガジェットはありますか?


「Kindle」です。Kindle Unlimitedで読み放題の本をダウンロードしまくっています。月々980円でさまざまな本が読み放題、しかもドイツにいながら日本の本を手軽に読めるのはとてもありがたいです。自分の仕事関係の新しい知識を蓄えるため、そして日本語の表現を吸収するために寝る前の時間を読書に充てています。


6. 仕事中、どんな音楽を聞いていますか?


ノリノリになってしまうので仕事中はあまり音楽を聴かないようにしていますが、なにかに集中したくてもできない、というときはそのときに自分がハマっている音楽を1曲ずっとループして聴いています。ジャンルはEDMが多いです。


7. 仕事において役に立った本、効果的だった本は何ですか?


科学者・清水博先生の『生命知としての場の論理―柳生新陰流に見る共創の理』です。仕事というよりか自分の人生のテーマを考える上で非常に影響を受けた本です。内容がとても深く、難解な内容なのですが本著で述べられている「リアルタイムの創出知」という考え方がすごくしっくりきました。なぜ働くのか、なんのために働くのか、なんのために生きるのか、そもそも生きるとはなにかー。こうした問いはもっとも重要で、どうやって仕事を効率的に進めるかを考える前に考えるべきことだと思います。


8. 現在、どんな本を読んでいますか?


『いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本』です。最近ブログ関連の仕事が増えていて、セルフブランディングの方法やブログの効果的な運用の方法にかんして相談を受けることが多いので一度体系的にマーケティングを勉強してみたいと思い読み始めました。すごくわかりやすいし、自分もブロガーとして腑に落ちる部分がたくさんあってとても面白いです。ブログを始めたい人、もしくはブログを運営している人にぜひおすすめです。


9. 睡眠習慣はどのようなものですか?


基本的に深夜1時までに就寝する生活を送っています。私は朝がすごく苦手なので、寝る前はアラーム設定した携帯をベッドから遠く離れた場所にわざとおいて、朝ベッドから出ないといけない状況を作り出しています。


10. 仕事をよりよく進めるために「習慣」にしていることはありますか?


特にありません。そのときそのときで必要なことやしたいと思うことをするようにしています。


11. いまお答えいただいている質問を、あなたがしてみたい相手はいますか?(なぜ、その人ですか?)


韓国人ジャーナリスト・フィルムディレクターのYoujin Doさんです。私が彼女のことをブログで紹介したことをきっかけに連絡をもらって今年ベルリンで対面し、友人になりました。私にとってのロールモデル的存在で、そのパワーにすごく刺激をもらったんです。彼女に言ったことはないですが、勝手にオンニ(韓国語で姉)だと思っています。


12. これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください。


ポジティブな言葉すべてです。人は、前を向くしかありませんから。

なにかを止まらせるネガティブな言葉が「現実的」だと考える人もいますが、私はそうは思いません。"現実"は目の前に横たわっているのではなく、前を向いて自分で作り出していくものだと信じています。


13. 2017年の抱負や力を入れて取り組んでいきたいことについて教えてください。


2017年はブログに力を入れていきたいです。具体的にいうと、もっと生活実験的なことをどんどんやっていきたいと考えています。最近ハマっている写真も楽しみたいですね。あとは今自分のなかで考えているビジネスアイデアがあるので、プログラミングやウェブデザインなどをもっと勉強して、そのアイデアに取り掛かっていきたいです。最近メルマガも始めたので登録してもらえたら嬉しいです。


14. 最近購入したものの中から、特に気に入っているものがあれば教えてください。


購入したわけではないんですが、デンマークのけん玉チーム「KROM」からもらったけん玉に地味にハマっています。日本人の多くが見たことないようなすごい技がたくさんあるんですよ!私は全然うまくないですが、仕事の息抜きや気分転換にYouTubeを見ながら練習しています。なにが面白いかって、写真やブログ、けん玉って全然関係ないように見えて「フォーカス」することと「瞬間を切り取る」ということが共通していると思うんです。うまく言えないのですが、"Here and Now" を意識するとどれもうまくいくんです。

日常生活は情報やノイズに溢れていますが、フォーカスすることの大切さをこの3つは教えてくれる気がします。


(ライフハッカー[日本版]編集部)

  • ,,,,,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    Sponsored

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    世界的に知名度の高い宿泊予約のマーケットプレイスといえば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2008年に誕生して以来、世界各国に広がり、現在は世界191カ国、3万4000以上の都市で利用されています。 そして今あらためて、空き部屋などを有効利用する手段や新たなビジネスのかたちとして、「Airbnbのホスト」に注目が集まっています。 物件の管理や接客の仕方、また、お部屋のコーディネイトなど、  10:00 PM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.