• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  09:00 AM

マラソンの準備と回復にもっとも効果的な方法

マラソンの準備と回復にもっとも効果的な方法

161204-_marathon_aftercare.jpg


たとえハーフマラソンであっても、マラソンは身体を酷使しますので、適切な準備と、レース後の身体の回復は欠かせません。以下のヒントは、レースへの備え、レース後に必要な回復時間等に関するものです。



オリンピック選手のJohn Henwood氏は上の動画の中でアドバイスしています。動画を視聴できない方は、以下のヒントをご覧ください。

  • 炭水化物の大量摂取:マラソン前夜に(通常より多く)パスタを食べる、レース中にゼラチン食やスナックを口にするという類です。炭水化物は筋肉を燃やす代わりに、レースに集中するためのエネルギーをあなたの身体に与えます。
  • 5日間の休息:普段からランニングや運動をしている方でも、レース後は少なくとも5日間は休んで身体を癒し、回復させます。そうすれば、いつもの生活習慣にすぐ戻れるでしょう。
  • 気にせず食事:何でもほしいもの、昔からの好物をお召し上がりください! 血糖値レベルを維持するだけのカロリー摂取が目的です。何か希望を挙げるとすれば、炭水化物やタンパク質は筋肉回復に役立つでしょう。

レース前は目新しいことを始めようとしないでください。そのため、炭水化物の摂取に慣れていない方でこれを試したい場合は、トレーニングプランに取り入れましょう。


What to Eat Before and After a Marathon | Business Insider

Heather Yamada-Hosley(原文/訳:コニャック)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.