• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

香川博人  - ,,,,  10:00 PM

「キャッシュレス」というライフスタイル。意外なメリットと、実践するために押さえておきたいポイントは?

Sponsored

「キャッシュレス」というライフスタイル。意外なメリットと、実践するために押さえておきたいポイントは?

161026american_express_top11.jpg


あなたは、まだ現金払いですか? ネットショッピングでのクレジットカード決済は一般的ですが、実はコンビニでも決済できるなど、身近な多くのリアル店舗でもクレジットカードの利用は可能です。では、現金を持たず、1枚のクレジットカードで、普段通りの生活はできるのでしょうか?

そこで編集部では、コンビニ決済はもちろん、100円の少額利用でも1ポイントが貯まるアメリカン・エキスプレス・カードを手に、キャッシュレス生活を1週間試してみました。


朝昼夜の日常シーンは、カード決済でほとんどOK。もう現金はいらない?

161026american_express22.jpg


マンションで1人暮らしの筆者は、ネットショッピングをするとき以外は現金派。支払う際に、1円玉や5円玉をキレイに使い切ることに喜びを感じるタイプです。そんな折、キャッシュレス生活を命じられたので、海外旅行等で利用することが多いアメリカン・エキスプレス・カードだけで一週間生活しました。

結果から言うと、一部の100円ショップやローカル店以外では決済ができ、ほとんど困ることはありませんでした。

後述のスマホアプリで確認すると、キャッシュレス生活での日々の支出は食品と生活用品の購入がほとんどでした。たとえば、平日の朝はコンビニで朝食代わりのコーヒーとサンドイッチを購入。ランチはふだん編集部の近くにあるコンビニ、ファミレス、定食屋、移動販売などをローテーションしていますが、一部のローカル店では利用できなかったので、クレジットカードが使える店を検索。レストランや居酒屋チェーンのランチなど、新しいランチスポットを増やすことができました。


161026american_express33.jpg


そして週末は、地元のスーパーで1週間分の食料品を、ドラッグストアで生活用品を購入。事前にアメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトで利用できる店を確認していたので、財布を持たなくても安心して買い物ができました。コンビニやドラッグストア、スーパーマーケットなど、大抵の店舗で問題なく使えるようです。

ということで、1週間のキャッシュレス生活で現金を使ったのは、わずかに1000円程度。そのほかの購入代金は、クレジットカードですべて決済することができました。


たった1週間でわかった、キャッシュレス生活のメリット3つ


今回は1週間のお試しでしたが、いつも利用しているほとんどの店でクレジットカード決済ができたので、キャッシュレス生活は90%以上達成できました。そこで、クレジットカード中心に生活することでリアルに感じたメリットをご紹介します。


アプリで利用履歴をチェック。支出額の見える化が家計管理をラクに


161026american_express66.jpg


一般的に、クレジットカード決済はいくらお金を使っているかの実感がそれほどなく、毎月送られてくる明細ではじめて利用額を知ることになります。しかし、アメリカン・エキスプレス・カードのスマホアプリを使ってみると、日別の利用額や現時点の合計利用額、月別の利用履歴、請求金額などが一目でわかるので、使い続けることで簡易な家計簿として活用できると思いました。


161026american_express88.jpgアメリカン・エキスプレス・サービス・アプリ。iOSAndroidどちらも利用可。*上記画像はサンプルを使用しています。


カード1枚あれば、財布は不要。支払いもサインレスでスマートに


これまで、コンビニなどで100円単位の支払いをする際等は、「わざわざクレジットカードを使わなくても...」と思っていました。しかし実際に使ってみると、「わざわざ」と感じるのは財布を出して小銭を探すことでした。クレジットカードならサインレスなので、わずか数秒で支払いが完了。


161026american_express44.jpg

使用していたカードケース。ポケットに入れていても違和感がなくてラクです。


かさばる財布を持たずに済むのは身軽でラクでした。ちなみに試用した1週間は、クレジットカードとスーパーや家電量販店などのポイントカードを、カードケースに入れて持ち歩いていました。


利用メリットが多いクレジットカードの特典と安心サービス

日ごろクレジットカードを利用していても気づかないのが、カードの特典や利用者を守る安心のサービスです。今回、クレジットカードだけしか使えないということもあって、アメリカン・エキスプレスの公式サイトで付帯サービスや特典を改めて確認してみました。すると、いろいろとあるんですね。

たとえば、クレジットカード選びの大きな選択肢となるポイント・プログラムは、利用代金100円ごとに1ポイントが付与され、貯めたポイントは好きなアイテムやマイルと交換できるほか、支払い代金に充当することもできます。また、定期的に開催されている、ライブや公演などカード会員限定のイベントへの参加費として使用することも可能です。


水道光熱費や携帯電話料金、場合によっては家賃まで決済できるので、少額からポイントが貯まるアメリカン・エキスプレス・カードなら、毎月かなりのポイントが獲得できそうです。

また、インターネット上で不正使用があった場合の全額補償*や、返品を受け付けない店で購入した商品でも購入金額の払い戻し*をしてくれるなど、サポートが充実しているので安心して利用することができそうです。見覚えのない請求があった場合には、調査の上、請求を取り消せる場合もあるとのこと。現金を紛失した場合は戻ってきませんから、クレジットカードの常用はある意味そうしたことへのリスクヘッジになるとも言えるかもしれません。*適用条件あり


FPが語る、クレジットカードの賢い活用法&注意すべきポイント


さて、ここからは、家計管理や資産運用の専門家であるファイナンシャル・プランナー(FP)の吉武 亮(よしたけ りょう)さんに、キャッシュレス生活を快適に行うコツと注意点について教えてもらいました。


1週間に1回チェック。アプリの利用明細で、必要家計費を把握する


161026american_express77.jpg吉武亮さん。上場保険代理店で新人賞、社長賞受賞後、ファイナンシャル・プランナーとして独立。これまで約500人のライフプランニングを手掛け、クライアントの資産設計をしながら、お金の貯め方・守り方・増やし方をアドバイスしている。


── キャッシュレス生活をするメリットは?

吉武氏:クレジットカードを利用するメリットは、利用明細が家計簿の代用となり、家計簿以上に効率的に支出管理ができることです。特に、スマホアプリで利用履歴を確認できる場合は、1週間ごとにチェックしてください。コンビニやスーパーなどでの日常的な購入額まで確認できるので、1週間単位で必要家計費と比較することで、無駄な支出が減り、毎月の家計を管理することができます。


──必要家計費の「見える化」を、賢く活用する方法は?

吉武氏:貯金ができる人は、収入から1カ月分の固定費(家賃、水道光熱費、保険料など)と決まった貯蓄額を差し引き、余ったお金を生活費として使っています。この生活費を基に、週間・月間単位の支出チェックをすれば、毎月一定額の貯金ができます。どのくらいのお金があれば普段通りの生活を維持できるのかを把握することが家計管理で一番大事になるので、固定費・貯蓄額・生活費のバランスをしっかり把握したいですね。


── では、キャッシュレス生活で気をつけることは?

吉武氏:クレジットカードは一時的にお金を借りて後で支払う仕組み。購入してから口座引き落としまでタイムラグがあるので、ついつい使いすぎたりすることもあります。利用明細を定期的にチェックしていれば使いすぎ予防にもなるので問題はないかと思いますが、毎月の支払額と銀行口座の残高はしっかり把握しておきたいですね。


── キャッシュレス生活で、クレジットカードが使えない店や割り勘の対処法は?

吉武氏:キャッシュレス生活の場合は財布を持たないと思いますが、いざというときにためのお金は用意していた方が安心です。かさばるのを避けたいのであれば、1万円札で巻いたクレジットカードを、マネークリップで留めてポケットに入れておくのはいかがですか。

また、割り勘の場合は、とりあえず、クレジットカードで全額立て替えて、同席者からは現金でもらう方法で解決。ただ、もらった現金を臨時収入ととらえるのは禁物です。すぐに引き落とし口座に入金しておきましょう。


── 最後に、クレジットカードの選び方について教えてください。

吉武氏: クレジットカードのメリットは、大きく分けて、ポイント還元と付帯サービスの2つになります。ポイント還元で選ぶなら、まず1ポイント獲得するための利用額とポイントの有効期限をチェック。さらに、リアル店舗やネットショップなどの利用シーン、海外旅行に行く機会がある人はマイル交換ができるかなど、自分のライフスタイルに合わせて、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

付帯サービスは、各社でさまざまな特典を提供しているので、サービス内容の利用頻度や安心感などが選択肢になると思います。特に、年会費が必要なクレジットカードは付帯サービスがかなり充実しているので、年単位で自分のライフスタイルを振り返って選んでみてはいかがでしょうか。




最初の不安をよそに、キャッシュレス生活が意外にもスマートにできたことに少し驚きましたが、思った以上に快適に過ごせたので、これからも続けていこうと思っています。

現金からクレジットカードへ、さらにはクレジットカードに紐付けされたスマホ決済へと、決済手段はさらに進化していくと思いますが、大切なのは自分にとって最適なクレジットカードを選ぶこと。あなたの1枚は、充実した毎日を心から楽しむことができるカードですか?


詳しいカードの機能や特典については、下記のページをご覧ください。
アメリカン・エキスプレス・カード|アメリカン・エキスプレス

(文/香川博人、写真/廣田達也<4,5,7枚目以外>)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.