• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  10:00 AM

無印良品のアドバイザーが実践する「スッキリ暮らす収納術」

無印良品のアドバイザーが実践する「スッキリ暮らす収納術」

160918roomie_top.jpg


ライフハッカー[日本版]の兄弟メディア「roomie」では、賢い収納術などを紹介しています。抜粋してお届けいたします。

男性のリアルな部屋を紹介している連載企画「みんなの部屋」。

vol.25で登場していただいた藤井さんは、無印良品でインテリアアドバイザーとして働くだけあって、思わずマネしたくなるような収納術をたくさん実践していました。

今回は「みんなの部屋」の番外編として、藤井さんのお宅で見つけた「スッキリ暮らす収納術」をピックアップしてご紹介します。


20160714_roomie_fujii-san_4.jpg


洋服の収納方法


20160714_roomie_fujii-san_16.jpg


2人暮らしをしている藤井さん。部屋のあちこちに洋服が散乱しないように、2人が着る服はすべてこのシェルフに収納しています。

シーズンごとにちゃんと衣替えするようにして、使わない服は押入の奥にしまっています。収納が足りなくなると靴の段を減らすぐらいの調整はしますが、基本はここだけで収まるように厳選した服だけを置いています。

2人とも背丈や体型が似ていることもあり、洋服だけでなく靴を共有することもあるとか。でも、それだとどちらの服か分からなくなったりしないのでしょうか?


20160714_roomie_fujii-san_2.jpg


左のシェルフは、段によって彼女の服と僕の服を分けています。ワードローブ部分も同じ服が並んでるように見えますが、左側が僕の服で、右側が彼女の服になります。


20160714_roomie_fujii-san_17.jpg


ハンガーを2種類使っていて、中央の木製ハンガーの左側が彼女のスペースになります。ハンガーで分けていれば、お互いの服が似ていても間違えないし、収納時も楽ですよ。

厚手のものは木製のハンガーにかけ、薄手のものはアルミのハンガーを使用する。こうした細かいルールを守ることが、収納をスッキリ見せるコツなんだそうです。


藤井さんの収納術はこれだけではありません。以下のリンク先でほかに4つのテクニックが紹介されておりますので、ぜひご覧ください。


無印良品のアドバイザーが実践する「スッキリ暮らす収納術」5選 | roomie(ルーミー)

(稲崎吾郎)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.