• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  -   09:00 AM

しゃっくりの治療法「コップの反対側から水を飲む」はなぜ効果があるのか?

しゃっくりの治療法「コップの反対側から水を飲む」はなぜ効果があるのか?

160918_hiccupmechanism.jpg


しゃっくりを止める方法は無数にありますが、それらの多くは何かを飲むことでしゃっくりを止めようとしています。しかし、こちらのドクターが勧める方法は、何を飲むかが重要なのではなく、どのように飲むかを重視しています。



Business InsiderのYouTubeチャンネルにアップされた動画では、ニューヨーク大学の耳鼻咽喉科医、Erich Voigt博士が、いつも効果がみられるしゃっくりを止める単純な方法を紹介しています。

ただ、コップに水を入れ、通常飲むときとは反対側のふちからそれを飲みます。つまり、コップをつかんだ「親指側」ではなく、「他の4本の指側」から飲むのです。これを行うには、前方に頭を深く傾ける必要があるのですが、それにより、腹部の筋肉が収縮され、しゃっくりが止まります。

この方法は、しゃっくりを止める作用がある2つのメカニズムのうちの1つによるものです(2つのメカニズムのうちのもう一方は、呼吸の仕方で、血液中の二酸化炭素値を制御するというもの)。Voigt博士は、この方法は2週間しゃっくりが止まらない患者にも有効であったと言っています。


The cure for hiccups that works every, single time| YouTube

Patrick Allan(原文/訳:コニャック)
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.