• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

藤加祐子

 - ,  06:00 AM

コンパクトに畳めてリュック型にもなるエコバッグ【今日のライフハックツール】

コンパクトに畳めてリュック型にもなるエコバッグ【今日のライフハックツール】

160912_notabag_01.JPG


日常の買い物だけでなく、これからのシーズンは観光やフリーマーケットなどのイベントで、急に荷物が増えるシーンも多くなってきます。こういうとき、コンパクトに折りたためるエコバッグがあると便利ですが、普通のエコバッグでは手が塞がってしまい、特に観光地では安全面に不安を感じることもあるでしょう。

いっそエコバッグは背負えたら楽なのに...と思っていたら、ありました! 『notabag』はトート型にもバックパック型にもなるエコバッグ。カラフルで丈夫なドイツ製です。


160912_notabag_02.JPG


今回、筆者は『notabag』をお供に古本市に出かけてきました。ハードカバーの厚手の書籍2冊の他、パンフレットや雑貨なども入れましたが、本体が軽量で、なおかつベルトの幅が広いこともあり、さほど負担を感じることがありませんでした。

また、ベルトの長さと素材の柔らかさにより、背負ったり下ろしたりの動作は、一般的なバッグパックよりもスムーズに感じたのも印象的です。



160912_notabag_03.JPG


使用後の「畳みやすさ」も他のバッグパックには無い『notabag』の特徴のひとつです。

ベルト付近にサイズ調整のための金具などが一切無いので、本体とベルトを含めて簡単に三つ折りができます。生地の空気抜けが良いので薄く折り畳め、ポーチのサイズに合わせて折り返せば収納完了となります。


160912_notabag_04.JPG


今回ご紹介した『notabag』は「2016年ドイツデザインアワード」で優勝したタイプです。

素材は環境にやさしいコットンリップストップナイロン(格子状に織られた引き裂けしにくいナイロン)で、耐久性に優れています。汚れた場合は洗濯機で洗えるので、お手入れも手軽で良いですね。

1色タイプの他、ベルトと本体が別色の2色タイプがあり、カラーバリエーションは全部で10色。用途やファッションに合わせて、選んでみるのもよいでしょう。

この秋『notabag』には、生地に「反射材」が織り込まれたタイプが新登場。こちらは自転車移動の時やランニングに出る場合、安全面でも良い相棒となってくれそうです。


notabag|Notabag

(藤加祐子)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.