• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,,,,  09:00 PM

「やっちまった...!」仕事で大失敗した時にできるベストな対処法

「やっちまった...!」仕事で大失敗した時にできるベストな対処法

20160822miss_best.jpg


数年前、注目度の高いイベントで一緒に働くことになった、ジェーンという同僚がいました。その仕事は(というか、その仕事のスタッフは)かなりひどく、ジェーンはストレスの多かった1日の終わりに、ムカつくメールや、理不尽な要求、面倒な人の悩みや愚痴を、私たちのところに来て話していました。


ある日、ジェーンはそのプロジェクトの右腕である(誰もが本気で関わりたくないと思っていることで知られている)女性から、特に腹立たしいメールを受け取りました。そのメールの具体的な内容は覚えていませんが、「私はこれじゃ満足できないから、こんな風にやってくれる?」というような終わり方でした。

そのメールを見て、はらわたが煮えくり返ったジェーンは、午後5時の息抜きタイムを待つことができず、そのメールをチーム全員に転送しました。しかも、「このムカつくヤツのためにイベントを無理矢理にでも終わらせよう」というメッセージを添えて。

ご存知のように、こんな風に発作的に怒りを爆発させた時というのは、楽しい結末を迎えるものではありません。ジェーンは「転送」ではなく「返信」ボタンを押していたのです。彼女のメールは、同情してくれる私たちにではなく、そのままムカつく右腕の女性に送られました。

最悪です。

しかし、せめてもの救いがあるとしたら、ジェーンの仕事での大失敗は、私たちに素晴らしい教訓として受け継がれていることでしょうか。あなたが同じような出来事に直面した時の参考にしてください。その後ジェーンはこのように対処しました。


すぐに謝る


まず最初にジェーンは「会社を辞めよう」と思いました。それから「会社に爆弾を仕掛けたという電話を掛けよう」とか、「食中毒の仮病を使って、今週は家に籠もっていよう」とも思いました。恥ずかしいやら、怖いやら、一体どうすれば他のチームメンバーと顔を合わせずに今週を乗りきれるかと考えていました。

もちろん、そんなことをしても何にもよいことはありません。この手のミスを犯してしまった時は、自分を奮い立たせて謝ることでしか救われません。くどくどと説明をする必要はありません。ただ自分の非を認め、自分の行動を深く反省していることを示し、二度とこのようなことを起こさないように今後どう対処するかを伝えましょう。

パニックになり泣いた後で、ジェーンは冷静さを取り戻し、気まずくとも避けては通れない行動を起こしました。電話をかけて謝ったのです。メールの返信は、頭に来て一時的に感情が高ぶった時に書いたもので、間違いなく許されないことで、社会人としてはやってはならないことですが、愚痴るためにチームメンバーに送ろうと思っていたものでした、と説明しました。それから、いかに申し訳なく思っているか、良い意味で前を向いて進むためのチャンスをくださいと伝えました。

このことは、私たち他のチームメンバーにとっても大いに役に立ちました。もちろん、ジェーンがそのような失態をやるべきだったとは言いませんが...


失敗の責任を取る


これは先に言っておくべきだったかもしれませんが、ジェーンはクビにはなりませんでした。しかし、人事からは正式な文書をもらいました。

ちょっとしたメールのミスで会社から正式な文書を出すなんてと抗議したり、他のチームメンバーもこれは酷いと感じていると説明したりして、応戦することもできたとは思います。しかし、ジェーンは何もしませんでした。自分がやったことは間違いだとわかっていましたし、自分の行動に対する結果を社会的に受け入れたのです。

どのような失敗かによって、責任を取るということの意味は変わってきます。クライアントとの関係を保つために、車で1時間かけて気まずいミーティングに行かなければならないかもしれません。会社の共有サーバから削除してしまったファイルを作り直すのに、20時間以上働かなければならないかもしれません。どんなことであっても、とにかく文句を言わずにやりましょう。自分の失敗を真剣に反省していることを身の回りの人に見せましょう。はっきり言って、失業せずに済むなら安いものです。

もっと些細な失敗による結果としては、しばらくの間周囲の人に注目される、というのもあります。つまり、その間はしっかりと仕事に専念してベストを尽くさなければなりません。朝早く出社し、遅くまで残業し、常に高い結果を出し、前向きな姿勢でいること。良い仕事をすることに関する、あらゆる決まり文句を頭の中で唱えましょう。口で言うだけなら簡単ですが、過去の失敗を前向きに乗り越えていることを、実際に周囲の人に証明し、信じてもらわなければなりません。

それから、犯した失敗は二度と起こらないということを確実にするために、少し大袈裟に思えることもした方がいいでしょう。ジェーンの場合は、すべてのメールを送信する前に「このメールを上司に見せたいか?」と確認するようにしました。(これは一般的にも良いルールだと思います)


誰にでも起こりうること


言うまでもないことですが、誰でもこのような酷い失敗はしたことがあるかと思います。しかし、それはあなただけではありません。仲の良い同僚とGmailのチャットをしていた友だちは、同僚が上司と画面共有をしている時に「上司は何て言ってる?」と送ってしまいました。今日の排便について上司に間違ってメールを送ってしまった同僚もいます。上司の目の前で、仕事関係では不適切な歌を、酔っ払ってカラオケで歌ってしまった男もいました。(ちなみに、誰も解雇はされていませんのでご安心を)

当然ですが、誰もが良い社会人として、素晴らしい同僚として、いわゆる良い人として、あらゆることにベストを尽くさなければなりませんし、尽くすことができるはずです。しかし、残念ながら人間ですから、仕事で失敗することもあります。そんな時にできるのは、そこから潔く立ち直り、前進するための教訓とすることです。辛いのはもちろんですが、乗り越えることはできます。


How to Recover From a Huge, Huge Mistake at Work | The Muse

Adrian Granzella Larssen(原文/訳:的野裕子)

Image by Michele Paccione (Shutterstock).

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.