• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,  09:00 AM

iPhoneのGoogleマップのキャッシュを手動で削除し、ストレージの空き容量を増やそう

iPhoneのGoogleマップのキャッシュを手動で削除し、ストレージの空き容量を増やそう

160827_ios_googlemap_cash.jpg


Googleマップのオフラインモードは非常に便利ですが、マップにデータを入力すると自動でキャッシュやクッキーが作成され、ストレージの中でかなりの容量を占めてしまうことになります。

ありがたいことに、OS X Dailyがこれらのキャッシュを削除する方法を紹介しています。実はキャッシュを削除する場所は、非常に見つけづらい場所に隠れていただけなのです。


この方法では、キャッシュデータやクッキー、オフラインのマップも含めた全てのデータが削除されます。どのようなマップを保存していたかにもよりますが、この方法で一度にかなりの空き容量を確保することができます。


160827_ios_googlemap_cash.gif


Googleマップを開き、検索バーの左上のメニューアイコンをタップし、「設定」から「概要、利用規約、プライバシーポリシー」に移動し、次に「アプリのデータを消去」をタップします。こうすることでGoogleマップを完全にリセットすることができ、また最初の状態から使うことができます。

いくつかのオフラインマップだけを削除する時は、「設定」の下の「オフライン」から削除できます。


Thorin Klosowski(原文/訳:コニャック)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.