• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itouitou  - ,,,,,,,  09:00 PM

未来の自分に重荷を背負わせてはいけない。「The Simple Dollar」創設者の体験的アドバイス

未来の自分に重荷を背負わせてはいけない。「The Simple Dollar」創設者の体験的アドバイス

160812_future_burden.jpg


ラッキーなことに、私は大学を卒業するとすぐ、とても良い職に就くことができました。実際、卒業式のほんの数日後にはもう出勤をしていたほどです。また、初任給もびっくりするほど高額でした。

その額はすでに両親の給与を超えていました。さらにうれしかったのは、将来が完全に約束されていたことです。1年契約のポジションでしたが、私にはニッチな専門性があり、とびきり優秀な同僚たちがそろっていました。ここにいれば、幅広い人脈を構築し、たくさんのスキルを身につけ、豊富な経験を積めることが確実に思えました。

つまり、すでに高収入を得ていただけでなく、今後はさらに収入が増えるのだと完全に信じていたのです。

その何が問題か? 私はそうした思い込みにもとづいてお金を使いました。この先もずっと収入が増え続け、いずれは大金持ちになるのだと心の底から信じていました。そして、その未来が約束されているかのようにお金を使っていったのです。

要するに、私は「未来の自分に関する誤り」に陥っていたのです。実質的な収入ではなく、将来の収入に関する思い込みにもとづいてお金を使ったわけです。

それでどうなった? 2006年になるころ、我が家は毎月の支払いに困るほど経済的に行き詰まり、家計の抜本的な見直しを余儀なくされました。そして、ブログ「The Simple Dollar」を始めたのは、その経過と学びをシェアするためでした。


「未来の自分に関する誤り」に含まれる3つの思い込み


いわゆる「未来の自分に関する誤り」には、次の3つの大きな思い込みが含まれているようです。

1つは、肉体も精神もずっと健康であり続けられるという思い込みです。大病もせず、事故にもあわず、心の病気にもかからない、とにかく自分自身に大きな変化は起こらないと信じている。今の仕事をずっとやり続けられると思っている。

2つめは、安定的に雇用され続け、昇進し続けられるという思い込みです。今の仕事を失うことはない。職場で誰かに足を引っ張られて失脚することもない。仕事で評価を得て、さらに高収入のポジションへ次々とステップアップしていけると信じている。

3つめは、人生に一切の波風が立たないという思い込みです。結婚も離婚もない。子どもが生まれることもない。今子どもがいるとしたら、その子の体と心は永遠に健康であり続ける。病気の親の面倒を見ることもない。人身事故に関わり、責任を問われることもない。


思い込みが現実と出会うとき


もちろん、よほど強運の持ち主でもない限り、それほど都合のよい未来はやってきません。キャリア変更もありうるし、キャリアが行き詰まってゼロからやり直しになることだってあります。もちろん、失業することだってありえます。

また、ずっと健康でいられるともかぎりません。事故だって起こりえます。病気にだってなります。体が丈夫でも心が病気になるかもしれません。

人生には予想外の出来事が常に起きるものです。結婚や出産などポジティブな変化もありますが、そうした良い出来事でさえ、キャリアプランや家計を狂わせることがあります。もちろん、マーフィーの法則を引くまでもなく、人生にはネガティブな出来事もいくらでも起きます。人生はあなたが期待するとおりには進みません。

どれほど入念に計画を立てても、どれほど未来を信じていても、人生はあなたが考えている通りには進みません。それが真実です。来るはずの輝かしい未来がやってこず、ザクザク入ってくるはずのお金が入らなくなったとき、苦しい現実がはじまります。


「未来の自分に関する誤り」が現実的な未来と出会うとき


「未来の自分に関する誤り」が現実的な未来と出会うとき、経済的な大惨事がやってきます。それが当時の私に起きたことです。

先ほど申し上げたとおり、高収入が約束され、さまざまなチャンスに満ち溢れた未来がやってくるのだと思い込んでいました。

しかし、そうはいきませんでした。あるとき、3人でチームを組んでプロジェクトに取り組むことになったのですが、メンバーの1人がぜんぜん働いてくれません。それで完全に破綻したわけではありませんが、チームに必要なスキルが欠けることになり、プロジェクトが立ち往生してしまいました。私は選択に迫られることになりました。この先ほとんど収入アップが見込めない安定した職に留まるか、可能性を求めて未知の世界へ飛び出すか、という選択です。

ちょうどそのころ、結婚し、子どもが生まれ、続いて第二子も生まれました。当然のごとく、その後は、リスキーな道よりも、安全な道を選ぶようになりました。収入は少しずつはアップしました。でも、かつて思い描いたような、高収入を得るチャンスはなくなってしまいました。

要するに、想定していたような収入が得られなくなった一方で、想定していたより多くのお金が出ていくようになったのです。

何年もの間、輝かしい未来が来ると想定してお金を使ってきたのに、突然、輝かしい未来がもくずと消え去り、経済的な現実が襲いかかってきました。事態を収拾し、家計を軌道に戻すには、困難かつ抜本的な改革が必要でした。

将来、莫大な収入が得られるとか、大きな出費をすることがなくお金持ちになれると思い込んだまま、お金を使い続けたとしたら、未来の自分に、乗り越えられないほど大きな経済的落とし穴を掘ることになります。楽観的な未来を信じ込んでお金を使いまくり、現実の未来が到来したならば、その先に待っているのは沈鬱な未来です。現実の未来はあなたの浪費のツケをきっちりと払わされることになるからです。


身の丈に合ったもっと良いやり方


もっと良いやり方があります。あなたが現在持っているお金、時間、エネルギーを、「未来の自分」のために使うのです。どんなに輝かしい未来を描いていても、ほぼ間違いなく、やって来るのは現実的な未来です。いくつかの夢は叶っても、多くの夢は幻想に終わります。そして、想定していなかった重荷が両肩にのしかかることになります。

たった今、あなたは意思決定ができます。未来の自分が背負うことになる重荷を増やすのか、それとも減らすのか...。いっときの誘惑にまかせて浪費をするのか、少し身を引き締めて、倹約しながら人生を楽しむのか...。

高級車を乗り回したり、豪華なマンションに住んだり、高価な家を買うこともできます。一方、必要を満たしながら、質素に暮らし、未来の自分に重荷を背負わせないことも選択できます。

ゴールは、未来の自分に自らが招いた困窮を生きさせることではないはずです。ゴールは、現在のお金の使い方を控えめにすることで、未来の自分が背負う重荷をおろしてあげることです。

未来のあなたは、現在のあなたほどエネルギッシュではないことを、思い出してください。未来のあなたは、肉体的にも精神的にもいささか衰えていることでしょう。未来のあなたは予想外の変化により重荷を背負い、キャリアも思い通りにはいっていないでしょう。現在の愚かな選択によりお金を浪費し、未来のあなたに重荷を背負わせてしまえば、待っているのは荒涼とした惨めな未来です。

そうではなく、現在の賢い選択によりお金を節約し、未来の自分の重荷を軽くすれば、想定外の出来事がいくら起きようと、未来を明るいものにできます。


でも、輝く未来が本当にやってくるとしたら?


この話題を出すと、よく返ってくる反応がそれです。でも、いいですか? 未来が本当に輝かしいものになるのだとしたら、賢く選択することで、その輝きを2倍にも3倍にもできるのです。

キャリアや私生活が思い通りにいくだけでなく、若い頃に浪費したせいで背負うはずの重荷を背負わなくても済むわけです。そうなれば、お金の心配をせずに、思い切ったキャリアチェンジだって可能となるでしょう。早めにリタイアすることだってできます。つまり、より自由により好きなことができるようになるのです。

未来の自分に経済的な重荷を負わせなかったおかげで、人生が思いのままになるわけです。


結論


真実はこうです。なにがどうであれ、「未来の自分」に愚かな浪費のつけを払わせてはいけません。きっと未来のあなたは、お金を何に使ったのかも覚えてはいないでしょう。ただし、そのツケはきっりと返ってきて、未来の自分に重荷を背負わせることになるのです。

決して難しいことではありません。今、贅沢な暮らしをするかわりに、少しばかり節約するだけでいいのです。質素な生活を心がけてください。特に、さほど重要でないことにお金を使わないように。そうしたからといって、「貧しい」生活をすることにはならないはずです。ピカピカの新車ではなく、新しめの中古車に乗ってください。めいっぱい豪華なアパートに住むのではなく、質素な暮らしを選んでください。外出を少しばかり控えて、持ち寄りのディナーパーティーを楽しんでください。お金のかからない趣味を見つけてください。

それでも完璧に幸福な暮らしができるはずです。未来のあなたは、その賢い選択と、その賢い選択がもたらしてくれた豊かな可能性に心から感謝することでしょう。


The Trap of Spending in Anticipation of Becoming Rich | The Simple Dollar

Trent Hamm(原文/訳:伊藤貴之)
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.