• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

藤加祐子

 - ,  06:00 PM

涼しげなラグと白磁カップで粋な時間を過ごそう。『THE COVER NIPPON』おすすめ夏アイテム

涼しげなラグと白磁カップで粋な時間を過ごそう。『THE COVER NIPPON』おすすめ夏アイテム

160805_lagandcup_top.jpg


子供の頃の夏休みに「ごろ寝」をしていたのを思い出させるような、心地良い手触りのい草ラグ。そして、大人になったからこそ楽しめる上質の白磁カップ。

和の伝統技術現代らしいデザインのアイテムがmachi-yaに出店している『THE COVER NIPPON』さんで数多く取り扱っています。

THE COVER=のし」贈り物にしたい逸品を、自分へのご褒美として選ぶのも「粋」なことかもしれません。徹底した国産材料へのこだわりと、日本のものづくりの良さを改めて見てみましょう。


世界共通語となった「イグサ」のモダンなラグ

160805_lagandcup_001.jpg


畳の原料である「い草」はその手触りの良さと独特の香りで、ヨーロッパをはじめ世界中で愛される素材となっています。『紋織・LOTTA・ 190×250』は、フローリングにこそピッタリなデザインの「い草ラグ」です。

い草は冬の水田で育ち、数多くの手間が必要とされる日本伝統の素材です。『紋織LOTTA』も熟練した技を持つ職人さんが、染め、編みあげるだけでなくデザインのモダンさも加えた新たな「い草ラグ」を生み出しています。やはり夏は素足でその感触を楽しみたい、逸品ラグですね。

サイズ:縦190×横250 (cm)
カラー:ベージュ/ブラウン/グレー/グリーン/ネイビー
¥27,000 (税抜き)


グビっと一口!冷酒を楽しみたくなる白磁カップ

160805_lagandcup_002.jpg


さて、い草ラグでリラックスした時間に、一緒に楽しみたい夏の冷たい飲み物と言えば「冷酒」ではないでしょうか! 大人夏休みにおすすめの白磁のカップは長崎県で開窯約400年の歴史を誇る三川内焼の『嘉久正窯 杯 もやい結び (大)』と『嘉久正窯 杯 もやい結び (小)』です。

三川内焼の「平戸嘉久正窯」では、絵の具を器に染み込ませながら描く方法を取り入れており、写実的でモダンな絵柄が特徴です。

スリムなスタイルの『嘉久正窯 杯 もやい結び』は大(直径55×高さ95mm)・小(直径45×高さ80mm)の2サイズ。冷酒だけでなくしっかり冷やした白ワインや、麦茶をグビグビっと飲むにもピッタリなサイズです。


source:machi-ya

(藤加祐子)

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.