• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ビッグ太

 - ,,,  01:00 PM

英会話の力をつける早道。トークのトレーニングができるアプリ

英会話の力をつける早道。トークのトレーニングができるアプリ

160808_ausp_perapera.jpg


ネットで世界がつながることで、SNS経由で世界各地の現状を知ることができたり、海外と気軽にコミュニケーションできたりするようになりました。

さまざまなサービスを利用すると、ウェブでは英語が多く使われていることにしみじみと気づかされます。最近では、オフィスに英語の電話がかかってくることも増えた気がします。そして、ほとんどのケースで、そこに字幕や通訳はありません。

これからの時代、英語は共通語としてますます「必要スキル」となっていきそうです。


20160808_ausp_eikaiwa1.jpg


仕事や旅行、ネットなど、場面はさまざまですが、時代の流れに乗って「使える英語」を本気で学んでいきたいと考えている人にぴったりなアプリが『本気で英会話!ペラペラ英語』です。帰国子女やTOEIC950点超といった英語に慣れ親しんだ開発陣が、生きた英語力が身につくように、コンテンツをそろえたそうです。


20160808_ausp_eikaiwa2.jpg


興味深いのは、スマホの音声入力を利用して、アプリと英会話ができる「会話モード」。ビデオ通話のような感覚で、会話の答えをマイクで入力することができます。

何度か試してみて、なんとか発音で「Perfect!」を表示させることができましたが、上手く発音できなかったときは入力ボックスにアプリが聞き取った英文が表示され(実はこちらの方が多かったです)気軽に発音練習ができるのがうれしいところです。


20160808_ausp_eikaiwa3.jpg


名作映画や著名人のスピーチから学ぶ「リスニングモード」や、偉人たちの名言を集めた「名言モード」は、とても興味深いコンテンツです。正直、面白くて、英語を学んでいるのか金言名言を楽しんでいるのかわからなくなるほど充実しています。「名言モード」では、名言の多くが意外にも簡単な単語で発せられていることに驚かされるはず。




『本気で英会話!ペラペラ英語』はすでに50万ダウンロードを突破しており、テレビや雑誌などでも数多く紹介されているアプリですが、実際に試してみると、「なるほど!」とその理由が納得できるしっかりした内容です。

Android版、iTunes版ともに120円の有料アプリ。auスマートパスユーザーなら、追加料金なしで利用することができます。

auスマートパスからのダウンロード
アプリDL_スマパスAndroid

アプリダウンロードはこちらから
badge_as.png badge_gp.png

(ビッグ太)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.