• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,  10:00 AM

無印の「詰替広口ボトル」にカラフルな飲み物を入れてみた

無印の「詰替広口ボトル」にカラフルな飲み物を入れてみた

160802roomie_top.jpg


ライフハッカー[日本版]の兄弟メディア「roomie」の好評企画「マイ定番スタイル」。無印良品、IKEAなどに代表される、親しみやすい定番ブランドのアイテムを、意外な使い方、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを連載しています。転載してご紹介いたします。

東京都・目黒区在住、ルーミー編集部の緑川宅で見つけた「マイ定番スタイル」。無印良品の「入浴剤用詰替広口ボトル 400ml」です。


160802roomie_1.jpg

入浴剤用詰替広口ボトル 400ml 300円(税込)
無印良品ネットストア


夏にシソジュースを作るのが恒例だという編集部・緑川。

それを持ち運ぶ容器を探していたとのこと。

普通のペットボトルを使い回すのが、見た目的に嫌で。タンブラーだと、バッグの中でこぼれることがあるし、どうしようかなと思っていました。

もともと、コンビニで売っている幅広の容器のジュースが、飲みやすくて好きだったので、この形を見たときにピンときました。(編集部・緑川)


160802roomie_2.jpg
見た目がかわいらしい透明のボトルに、鮮やかなジュースが夏にぴったり。

値段も手頃なので、何度か使ったら買い直しやすいのも魅力ですね。以下のリンク先でも、ワンアイデアを生かした手頃なアイテムの利用法などが紹介されていますので、ぜひご覧ください。

マイ定番スタイル vol.29 無印の「詰替広口ボトル」に季節の飲みものを | roomie(ルーミー)

(ルーミー編集部)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.