• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  09:00 AM

『ポケモンGO』で本当に痩せるにはどのくらいプレイしないといけないか

『ポケモンGO』で本当に痩せるにはどのくらいプレイしないといけないか

160723_pokemon_go_fitness.jpg

ポケモンGo』がリリースされ、何百万人の人をこれまで以上に運動させていることに疑いの余地はありませんが、果たして「ポケモンGo」をプレイするだけで体重は減り始めるものなのでしょうか?

実は『ポケモンGO』による減量を目に見える結果に繋げるには、相当な運動量が必要なことがわかりました。



上にあるPictureFitのYouTubeチャンネルによる動画では、ピカチュウの影を追いかけることで実際にどのくらいのカロリーが消費されるかが解説されています。

『ポケモンGO』をプレイしながら歩くと、1マイル(約1.6Km)ごとに100カロリーほどを消費することになります。しかし、実際にゲームをプレイした人にもわかりやすいように、「卵」を使って考えてみましょう。

『ポケモンGO』ではポケストップで集めたポケモンの卵を孵化させるのですが、卵を孵化させるにはある程度の距離を歩く(走る)必要があるのです。2.0kmの卵を孵化させることで120カロリーを消費するので(かなり甘口の計算です)、つまり1ポンド減量するには2.0kmの卵を30個孵化させる必要があるのです。

また言うまでもなく、ポケモンを捕まえたり、ポケストップでアイテムを集めたりするために立ち止まらなければならないので、全体で見た移動スピードは遅くなります。そのため、長い目で見れば公園やオフィスの周りを普通にウォーキングする方が減量には効果的でしょう。

しかし、間違えてほしくないのですが、『ポケモンGO』はまったくウォーキングをしない人にとって、大きなモチベーションを与えてくれるという影響を持つのです。そしてどんな形であれウォーキングをするということは、運動をまったくしないよりはずっと良いことでしょう。

しかし、もしあなたが『ポケモンGO』を減量ツールと考えているのなら、ダイエットの方法としては少し頑張る必要があるかもしれません


Lose Weight with Pokémon Go - Weight Loss App? | YouTube

Patrick Allan(原文/訳:コニャック)
Matthew Corley / Shutterstock.com

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.