• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,  08:00 PM

リタイアが心身の健康に良くないのは、生活に大事な4つのものを失うから

リタイアが心身の健康に良くないのは、生活に大事な4つのものを失うから

20160609retire_health.jpg


最近、アメリカの引退したトークショーのホスト、David Lettermanが「リタイアというものが自尊心に影響を及ぼしているよ」と冗談めかして言っていました。

アメリカのHarvard School of Public Healthと、イギリスのInstitute of Economic Affairsの研究によると、リタイアは健康に良くないこともあることがわかりました。どちらの研究でも、心疾患や心筋梗塞、うつ病などを含む健康に関する問題が、リタイアした後すぐに増えることがわかったのです。

そのような症状が起こるのは、年齢による影響が大きいと思っているかもしれませんが、リタイアという劇的な環境の変化による可能性が大きいことが判明しました。特に、毎日やることがなくなったのは大きいです。



仕事ということ以上に働くことに意味がある


仕事というのは、忙しく、ストレスがあり、大変なものかもしれませんが、満足感や何かに関わっているという、心身の健康に欠かせない4つのものを提供していることが、研究によって証明されています。リタイアによって日々の生活からこの4つがなくなると、その穴埋めをするのは難しいです。その4つのものとは一体何でしょう?

  • 遊び
    同僚と冗談を言い合ったり、笑ったりすること。共同で仕事をすること。一緒に休憩をすること。会社のイベントに参加すること。これらは大人版の遊びのようなものです。
  • 創造性
    ブレインストーミング、問題の解決、必要な人材であることなどは、仕事における創造性のかたちです。
  • 社交性
    仲間とコミュニケーションをしたり、共同作業をすることは、社会的な交流を生みます。
  • 学び
    スキルを伸ばしたり、専門性を高める機会によって、人は学び、成長することができます。

このようなことから、仕事にはお金以上の意味があり、健康上の恩恵もあることがわかりました。これまでの定年退職の年齢についても、考え直した方がいいかもしれません。


リタイアする前に考えておきたいこと


この研究は、人はすぐに仕事を辞めない方がいいということを示唆しています。リタイアした後のことに備え、遊び、創造性、社交性、学びが、リタイア後の人生にもあるようにするには、どうすればいいか考えましょう。例えば、趣味を極めるのは、フルタイムの仕事のようなストレスがなく、働くことのメリットを保つことができそうです。リタイアによる健康や幸せの影響を最小限にするには、先回りして考えておくことが大事になるでしょう。


4 Reasons To Avoid Retirement|Inc.

J.T. O'Donnell (訳:的野裕子)
Photo By PIXTA.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.