• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ春野ユリ  - ,  09:00 PM

失恋を乗り越えるために「心の救いになる物語」を書き綴ろう

失恋を乗り越えるために「心の救いになる物語」を書き綴ろう

20160602breakup1.jpg


日記をつけた方が良い理由はたくさんありますが、恋人との破局を乗り越えたいときも効果があります。そのとき肝心なのは、辛い気持をポジティブな体験や少なくとも有意義な体験に作り替えるような言葉を使うことです。


Journal of Social and Personal Relationships』に発表されたヴィラノヴァ大学でErica B. Slotter氏とDeborah E. Ward氏が最近行った研究によれば、ある方法で自分の体験したことを書き綴ると恋人との破局がもたらす感情的痛手を和らげることができます。「心の救いとなる物語(redemptive narratives)」と呼ばれる方法を使うと、人生のネガティブな出来事をポジティブなターニング・ポイントに変えられるのです。たとえば、自分自身に関する何か重要なことをどのように学んだか、あるいは、恋人関係の力学を以前より良く理解できるようになったことなどを書くことができます。さらに、記憶を再形成して、その記憶がどのように自分の物語に良い影響を与えたか後付けで決めてしまえるという利点があります。長期的にはこのやり方は効果がありませんが、ほとんどの傷は時が癒してくれるので、失恋初期のこの上なく暗い日々をやり過ごすには役立ちます。


Finding the Silver Lining | Journal of Social and Personal Relationships via Business Insider

Patrick Allan(原文/訳:春野ユリ)
Photo by lukestehr.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.