• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ビッグ太

 - ,,,,,,  01:00 PM

スマホでOffice文章をチェックするなら「テキスト読上」機能が便利

スマホでOffice文章をチェックするなら「テキスト読上」機能が便利

160606_ausp_polaris4au.jpg


ExcelやPowerPoint、Wordなど、Office文書が、通勤時間や移動時、プレゼン前などのちょっとした待ち時間に閲覧・編集できたらとても便利ですね。スマートフォンやタブレットを上手く活用すれば、大きなPCを持ち歩かなくてすむため、昨今、Office文書を取り扱えるモバイルアプリが多々登場しています。その中にあって、『POLARIS Office』は有力な選択肢のひとつといえます。

Microsoft純正のモバイル版Word、Excel、PowerPointも登場していますが、純正品は単体アプリとしてインストールするのに対して、『POLARIS Office』の場合、1本で幅広い形式の文書に対応しています。加えて「ファイルブラウザ」といったファイル管理機能が搭載されているので、文書管理が楽になるメリットがあります。


20160529_a_polaris1.jpg


気になるOffice文書の互換性ですが、マクロなどを含まないシンプルなファイルならまったく問題がないレベル。とはいえ、重要な文書を扱う際には事前に何度か試しておきたいところです。『POLARIS Office』は編集機能も豊富。シンプルな画面構成ながら多少複雑な編集もできるので、ちょっとした報告書レベルならタブレットで作成できそうです。


20160529_a_polaris2.jpg


また、「Google Docs」や「Dropbox」、「Box」といったクラウドストレージサービスに対応しているのも純正にはない強みです。上記の「ファイルブラウザ」にストレージサービスをフォルダのように複数追加でき、用途に応じて使い分けができます。

「テキスト読上」機能が手軽に利用できるのも魅力。スマートフォンでの文書のチェックは、小さい画面で細かい文字の編集をする場面があるため、どうしても目が疲れます。文書に間違いがないか確認する際などに、メニューから「テキスト読上」を選択し、ヘッドホンで読み上げ音声を聞くと、書き間違いを発見しやすくなります。通勤や移動時にかなり重宝する機能です。

『POLARIS Office』はオールインワンで、かゆいところに手が届くオフィスアプリ。基本無料で機能ごとに課金が発生するタイプのアプリですが、「auスマートパス」ユーザーは1300円相当の機能が使い放題になります。閲覧・確認だけなら無料で利用できるので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。


auスマートパスからのダウンロード
アプリDL_スマパスAndroid

アプリダウンロードはこちらから
badge_as.png badge_gp.png

(ビッグ太)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.