• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,,,,  12:00 PM

創作活動に行き詰まったときの唯一の対処法

創作活動に行き詰まったときの唯一の対処法

160526writersblock1.jpg


Inc.:執筆中に筆が進まなくなる現象を、「ライターズブロック」と呼びます。その原因は、失敗への恐怖でしょうか? それとも、作業に没頭できていないこと? あるいは単に疲れているだけ? いろいろな原因が考えられますが、科学的には別の答えがあるようです。

Maria Konnikovaさんは、「New Yorker」の記事でこの話題に関する研究を掘り下げ、シンプルかつ複雑な答えを導き出しました。クリエイティブな作業が止まってしまう理由は、ひとことで言うととても単純。それは、不幸だから。でも、その詳細はもっと魅力的なものでした。


不幸な作家4タイプ


Konnikovaさんは、イェール大学の研究チームが1970年代から80年代にかけて行った研究を引き合いに出しています。研究チームは、数カ月に及ぶインタビューと集中的な心理テストを経て、「驚くべきことではないが、作家を妨げていたものは不幸であることを発見」しました。ライターズブロックは、気分の落ち込み、不安、自己不信のカクテルであることがわかったのです。

不幸とスランプに関係があることはさほど目新しくないものの、その詳細はもっと興味深いものでした。不幸な作家は、4つのタイプに分けられるというのです。


1. 心配症

心配が強いグループは、過剰な自己批判のせいで自分の作品を及第点と見なせず、モチベーションを失います。想像力そのものは、それほど失われていないのに、です。


2. 怒りんぼ

敵対的なグループは、自分の作品を他者の作品と比較されたくないために、モチベーションを失います(誰もが批判を恐れているのではなく、「羨望の的」にされるのが嫌だと言う作家もいたそうです)。


3. 無関心

もっとも筆が進まないのが、この無関心なグループです。白昼夢を見ることができず、オリジナリティに欠け、守らなければならない「ルール」が厳しすぎると感じています。彼らのモチベーションは、ほぼ存在しないも同然です。


3. ナルシスト

怒りと失望を感じているグループは、外的なモチベーションを求める傾向があります。注目や外的報酬を求めるのです。つまり、彼らは自己陶酔型です。


全タイプに共通の介入方法


Konnikovaさんによる4分類は非常に魅力的ですが、彼女の記事の中で何よりも便利なパートは、問題への対処法が書かれたセクションでしょう。全タイプに共通して「誘導イメージ」が役に立つというのです。

研究チームは、作家らのクリエイティブな能力を回復させるため、不安を引き起こさずに想像力を刺激するエクササイズを実施しました。「作家は薄暗くて静かな部屋に座り、夢のような作品を作り、それを説明するための10の質問を受けます。たとえば、ある曲や自然の中の特定の環境を可視化するように、言われます」

残念ながら、そんな風に想像力を誘導してくれる心理学者が身近にいることは稀でしょう。それでも、この知見を応用することは可能です。「創作活動に行き詰まりを感じたら、紙にひたすらアイデアや知識を書き連ねればいいのです」

つまり、ライターズブロックを克服する方法は、書き続けること。と言っても、ジャーナルや個人的なアイデア発掘エクササイズといった簡単なものでかまいません。「このような逃避により、不確実性に直面しても安心することができます。つまり、作家の心に想像の自由をもたらしてくれるのです。たとえそれが、馬鹿げていて、重要でなく、どの作品にも関係のない想像だったとしても」

あなたも創作活動に行き詰まりを感じたら、結果を気にしないで想像力を働かせることで解決につながるかもしれません。


The 4 Types of Writer's Block (and the 1 Intervention That Cures Them All) | Inc.

Jessica Stillman(訳:堀込泰三)
Photo by PIXTA.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.