• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,  10:00 PM

上司に推薦状を書いてもらうベストなタイミングは会社を辞めるとき

上司に推薦状を書いてもらうベストなタイミングは会社を辞めるとき

160425_Reference.jpg


会社を辞めて転職するときは、すでに他の仕事が決まっているので、推薦状や紹介状などは必要ないと思うかもしれません。しかし、上司に推薦状を頼むのは退社するときがベストのタイミングです。


LiveCareerではこのように説明していました。

上司に推薦状を頼むのは、会社を辞めてできるだけすぐのほうが良いです。辞めたあとですぐに推薦状を書いてもらえば、上司はあなたが会社に具体的にどのように貢献したか思い出しやすいです。たとえ、すぐに推薦状が必要ではなくても、あとで昔の上司に連絡を取れなくなることもあるので、もらっておいたほうが安心です。それに、1年もしくはそれ以上あとで、上司に電話であなたの身元確認をされたとしても、推薦状を書いたことで上司はあなたのことが思い出しやすいです。

転職に関する米Lifehackerの以前の記事のコメントで、新しい仕事に応募するときに、昔の上司と連絡がとれなくなって困ったというコメントがありました。昔の上司や同僚と、連絡を取り続けるようにしたほうがいいのはそのためです。いずれにせよ、退職するとき、もしくや辞めてすぐに推薦状を書いてもらうのは、後々とても役に立つはずです。


Making Sure You Have Good Employment References | LiveCareer via Lindsey Pollak

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)
Photo via tribbles 1971.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.