• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

wasabiwasabi  - ,,  09:00 AM

台所で燃え上がった火を消す正しい方法

台所で燃え上がった火を消す正しい方法

160506fire_kitchen.jpg


台所でそれなりの時間を料理に費やしたことがある人なら、誰でも一度は鍋やフライパンなどを燃え上がらせてしまった経験があるのではないでしょうか? そんなとき、慌てて水をかけるのは絶対NGです。では一体何が正しい火の消し方なのでしょうか? サイト「Bon Appetit」にはさまざまなタイプの火を消す方法と、火が上がるのを防ぐ方法が紹介されています。


「Bon Appetit」はニューヨーク市消防局の隊長補佐であるAnthony Mancuso氏に、火を管理するうえでやって良いことと悪いことを聞きました。記事によると、まずは油やガスによる出火に対応した消化器(Bタイプ)を準備するべきだそうです。油による出火で一番気をつけるべきことは、絶対水で消火してはいけないということです。この場合、水では消火できないどころか、火がもっと大きくなってさらに消火が困難になります。

コンロやブロイラーからの火を消火する際、まずは酸素を断つことを考えると良いでしょう。酸素は燃焼を促進するので、一番良い方法は酸素の供給をストップすることです。オーブン内で火が出たら、オーブンの扉を閉めたままにしておきましょう。オーブンを消して、その場から離れるだけです。コンロから出火した火に関しては少しトリッキーです。もし小さいポットやフライパンから火が出た場合はふたをするか、重曹をたくさんふりかけましょう。もしそれがダメなら消化器の出番です。

最終的に上記のどれを試してもダメだった場合や、逆に火が大きくなってしまった場合は消防車を呼びましょう。これらを緊急時に覚えておくときっと役立つと思います。


How to Put Out a Kitchen Fire Because OMG FLAMES|Bon Appetit

Claire Lower(原文/訳:wasabi)
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.