• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  02:49 PM

物書きの私が「文字を書けないレシート」にサインして気づいたこと

物書きの私が「文字を書けないレシート」にサインして気づいたこと

160420recipit.jpg

ある晴れた日の昼下がり、ライフハッカー[日本版]編集長の米田智彦は歌舞伎町ゴールデン街にあるLibrary Bar「The OPEN BOOK」に足を踏み入れた。直木賞作家の田中小実昌(たなか・こみまさ)氏の孫、田中開(たなか・かい)氏がオーナーを務めるこのバーは、壁一面が本棚。単行本、文庫本、日本の作家による本、翻訳書...無数の本に囲まれて一息つくことができる、本好きや物書きにはたまらない名店だ。


160420open_book.jpg


編集者・文筆家という仕事柄、米田も本に親しんできた。ずらりと並んだ背表紙のタイトルと著者名をぼんやりと眺めているだけでも心が落ち着く。...小実昌氏の著書が多いが、彼の蔵書をそのまま運び入れたのだそうだ。彼は小説家として『ミミのこと』『浪曲師朝日丸の話』の2編で直木賞を受賞しているが、レイモン・チャンドラーなどのハードボイルド小説の翻訳も手がけていたことを思い出す。そして、彼はこのゴールデン街の顔だった。

著者名とタイトルから本の内容を思い出したり、まだ読んだことがない本の内容を予想したりすると、忙しさを一瞬忘れることができる。もちろん、きちんと本を読むのだって楽しい。読み終わったあとは、書く仕事に戻っていくことができる。


160420yoneda.jpg

居心地が良くて思わずこの店特製のレモンサワーを頼んでしまった。もちろん、ちょっとした息抜きだ。すぐに仕事に戻ろうとクレジットカードで会計をお願いする。


160420signature.jpg


レシートにサインを求められるのだが...このレシート、字が書けない。サイン欄がビニールのようになっていて、いくら書いてもインクが乗らないのだ。せっかく良い気持ちだったのに、最後に「書けない」のでは悪い冗談みたいだ。


160420yoneda_signature.jpg


...実はこのバーを訪れたのは、このレシートを体験するのが目的でした。公益社団法人日本ユネスコ協会連盟のプロジェクト『DONATE YOUR SIGNATURE』が「自分の名前が書けない」ことを疑似体験してもらうために用意したもので、そのための場として読んだり書いたりすることが好きな人たちが集う"Library Bar"を選んだところが刺激的です。

なぜそんなことをするのかと言うと、名前すら書けない人々が世界中にいることに気づいてほしいから。識字率99.8%の日本では「名前が書けること」なんて当たり前なので、忘れがちかもしれませんが。

読み書きができないと、マニュアルを読んで仕事をするために必要な技術を学ぶことができません。技術がなく安定した仕事に就くことはできず、雇用者の都合に左右される日雇いのような厳しい労働条件で働かざるを得ません。当然、収入も不安定です。

非識字問題は貧困問題とつながっているわけです。そのため、非識字問題を解決できれば世界の貧困をなくすことができるかもしれないのです。


160420donate_your_signature.jpg


書けないレシートをめくってみると、下にもう1枚レシートがありました。それは非識字者を救うための500円募金への同意書になっていました。

小説愛好家たち御用達のバーで、文字が書けないという体験をする。誰もが書かれたものを読んで見識を広げ、自分の思ったことを書くことができる日本だからこそできる贅沢なのかもしれません。そう思うと、自然と募金同意書のYesの欄にチェックを入れることができました。


160420donate_your_signature2.jpg




2016年4月20日(水)〜4月24日(日)まで、新宿歌舞伎町のLibrary Bar「The OPEN BOOK」にてこの「書けないレシート」を体験することができます(今回はテスト実施で、今後拡大していくかどうかは反応を踏まえて前向きに検討するとのこと)。

日本ユネスコ協会連盟によると、500円の募金でカンボジアの子どもが1人、1カ月寺子屋で学ぶことができるそう。もしよろしければ足を運んでみてください。


DONATE YOUR SIGNATURE | 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟

Library Bar『The OPEN BOOK』
実施期間:4月20日(水)〜24日(日)19:00〜21:00
※期間中の店舗営業時間は19:00〜26:00 

(文/神山拓生、撮影/米田智彦)

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.