• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ春野ユリ  - ,,,  11:00 PM

2016年米ライフハッカー編集スタッフの仕事術:『HOW I WORK』シリーズ担当アンディ・オリンの仕事術

2016年米ライフハッカー編集スタッフの仕事術:『HOW I WORK』シリーズ担当アンディ・オリンの仕事術

20160216Andy1.jpg


敏腕クリエイターやビジネスマンに学ぶ仕事術「HOW I WORK」シリーズ番外編。米Lifehacker編集スタッフが、それぞれの仕事術を紹介します。今回は、「HOW I WORK」シリーズを担当するアンディ・オリン(Andy Orin)の登場です。

楽しくライフハックしていると1年はあっという間ですね。年に1度米ライフハッカー編集スタッフの仕事習慣やお気に入りの仕事ツールをご紹介する季節がまた巡ってきました。今日は私、アンディ・オリンの仕事術をご紹介します。

私は実はマメでない人間だと昨年のこのコーナーで告白しました。あのときは、実際よりちょっと大げさに言ったかもしれません。でも、仕事に関しては、かなり即興的なスタイルを維持していることに違いありません。というのは、物事をなるべくミニマルにとどめておきたいので、あらかじめ計画を立てるより、目の前で起こっていることに臨機応変に対処したいタチだからです。ところで、一部の読者から定番の「How I Work」シリーズは再開しないのか、という問い合わせを頂いています。もちろん再開します! 今はシリーズをさらに魅力的なものにするための準備とリサーチの時間を頂いているだけです。

居住地:ニューヨーク
現在の職業:米ライフハッカー編集アシスタント
仕事の仕方を一言で言うと: 即興的
現在使用中の携帯端末:iPhone 5s。できたらiPhone7が出るまでこれを使い続けたいのですが、バッテリーが弱くなってきました。一般的に携帯電話が大きくなるのは好きではありません。
現在使用中のコンピューター:自宅ではLenovo Yoga Pro2(Windows10)。QHD+タッチスクリーン(Intel Core i7-4500U、8GB RAM) は実にすばらしいです。職場ではMacBook Air(i7、8GB RAM)を使っています。Airが気に入っているのは、持ち運びに便利だからというわけではなくて、この数年は2011年版iMacを使っているからです。例えて言うなら馴染みのあるボロいレンタカーみたいなものです。



――「これが無いと生きていけない」というアプリ、ソフト、ツールはありますか?


20160216Andy2.jpgGmailアプリは仕事用。デフォルトのiOSメールは私用。


仕事ではGmailを多用しています。メールに返信するだけでなく、ドラフト中のメモを保存したり、その日のToDoリストをつけたり、その手のことにいろいろ使っています。アドオンやオシャレな試験的機能の「Lab」は使いません。でも、「送信取り消し機能(undo send)」だけは別です。メッセージを送信してから20秒以内なら取り消せるように設定してあり、いつもその機能を使っています。

社内ではGoogle Docsを使っていて、うまくいっていると思います。他人が書いたものを編集するのではなくて、私が自分で何か書くときは、Evernoteを使うことが多いです。その方がGoogleドキュメントのまっさらなページより気後れしないですみますし、アイデアがどんどん湧くような気がします。

IM(インスタントメッセージング)としては、AdiumPidginを普段は使っていますが、社内でチームにメッセージを送るのに便利なSlackにほとんど移行しました。Slackを使って記事の内容やヘッドラインについてみんなで議論しますし、もちろん、ちょっと世間話をすることもあります。ゴーカー・メディア(ライフハッカー運営会社)では各サイトが独自の場所を持ち、Slackを使っています。ご想像通り、メディア会社の神経質でウィットに富んだ社員全員が1つのプラットフォームでチャットすると、必ずおバカな会話がどこかで展開するものです。「おバカな」とは寛大な婉曲表現かもしれません。

TweetDeckも一日中目が離せない必需品です。私は情報中毒気味かもしれません(この仕事をするには便利ですが)。テクノロジーニュース、ジャーナリスト、大学生のコラムを設定しています。テックニュースが滝のように流れて来るのは仕事にたいへん役立ちますし、それ以外のコラムはいろいろな情報を得ている気分にさせてくれます。サイト上でテクノロジー以上にニュースの関連性を知るのに役立つこともありますが、Twitterで楽しんでもいます。私の場合、Twitterのサービスを使うといつも、まず消耗してしまうので、以前ほどはツイートしていませんが、そうは言っても毎日Twitter上で私を見つけられます。

Instapaperを使って読書するのにもずいぶん多くの時間を費やしています。読者はご存知かどうかわかりませんが、ニューヨークに住んでいると、1日の90%は地下鉄を待っているか地下鉄に乗っている気がします。地下鉄の時間は読書の時間です。


―― 仕事場はどのような感じですか?


20160216Andy3.jpg自宅の仕事場


何でもシンプルにしておくのが好きです。自宅では安い外付けモニターのレノボがあり、オフィスと同じセットアップでAirとつないであります。薄いアルミ製のアップルキーボードを使っています。仕事ではずいぶんそれを使い慣れているので、私用にも同じものを買いました(Windows搭載のPCでアップルキーボードを使うとちょっと不都合があるかもしれませんが、致命的なことはありません)。私はメカニカルなキーボードを使いこなしたいタイプではなく、ラップトップでチクレットガムみたいなキーをタイプする方が好きです。それから、Logitech M705マウスもあります。


20160216Andy4.jpgゴーカー・メディアのオフィスにある神聖な私の席。


―― お気に入りの時間節約術やライフハックを教えてください

実生活のほとんどについて、なるべく考えないようにしています。生活と仕事に関することは、実際何もコントロールできず、考えるだけストレスになるため、いろいろと考えません。なかなか大胆でしょう。考えないでいるのは得意ではありませんが、努力してそうするようにしています(もちろん、ちょっとと冗談めかしていますが、別の言い方をするとしたら、仕事の流れはほとんどなりゆきに任せているということですね)。


―― 愛用しているToDoリスト・マネージャーは何ですか?

Gmailです。送信できていない下書き中のメールをたくさん見つけると心配になるのですが実はそれがモチベーションになっています。不安との闘いが私の生活の大半を占めると言っても良いでしょう。だから考えないようにしているわけです。


―― 携帯電話と PC以外で「これは必須」のガジェットはありますか?

PCと電話以外にはまったくガジェットは使っていません。以前、コーヒーを抽出するAeroPressのことを話しましたが、今でもそれを毎日使っています。私はかなりの量のコーヒーを飲みます。一杯ずつ淹れた高級なコーヒーに特にこだわりがあるわけではありません。手間暇かけてコーヒー豆が栽培された土壌のかすかな香りを味わうですって? とんでもない。

ヘッドフォンはKoss Porta Prosが本当に気に入っています。ケチを自認する私としては40ドルはヘッドフォンに払える上限に近いですが、これはすばらしいヘッドフォンです。Walkmanの美的感覚も気に入っています。

ああ、そうそう。最近はパロミノのブラックウィング鉛筆にかなりはまっています。鉛筆を使うのが大好きで鉛筆に夢中という人にしか勧められませんが、私はこの鉛筆が気に入っていて、趣味で絵を描くときに使っています。


20160216Andy5.jpgアルバム『Blackstar』用のビデオの中のDavid Bowie。


―― 日常のことで「これは他の人よりうまい」ということは何ですか?

私には独特のユーモアのセンスがあるような気がします。私たちが作ったビデオを見ましたか? 私にはスクリーンに映るときのカリスマ性はまるでありませんが、とても楽しいビデオだと思います(マドレーヌと私はカメラの前でただダラダラしていただけでしたが、ビデオ制作を実現させてくれたDevin Clark氏と制作チームには特に感謝しています。ビデオのエンディングにその謝辞が出てきます)。

もしかしたら恥をかいても平気というのが私の特技なのかもしれません。


―― 仕事中、どんな音楽を聴いていますか?

最近はJohn Coltraneのアルバム『Giant Steps』を何度もリピートして聞いています。数週間前までは、Coltraneは一度も聞いたことが無かったのですが、今ではやめられません。何かをここまでうまくできる人がいるなんて信じられません。それについては考えなくても自然に指先が文章をタイプして紡ぎ出します。彼の曲『Countdown』が流れてくると、彼の凄いサクソフォンに負けまいとしているかのように指がキーボードを打ち続けずにはいられなくなります。

ジャズの大ファンというほどでもありませんが、今年はスコットランドのエレクトロポップバンド「Chvrches」にもどっぷりはまっていました。Kanye Westのアルバム『Yeezus』の最初の4曲も仕事中に聴くのに適しています。David Bowieのアルバム『Blackstar』。ボルチモア出身のドリーム・ポップバンド「Beach House」。Sufjan Stevensの『Carrie and Lowell』(仕事中にこんなに悲しい曲を聞くのは変ですか?)。Hop Alongもすばらしい。Gregorian Christmasの曲のことは話しましたっけ? 仕事の速度が落ちてきてリラックスしたいときには良いですよ。


―― 今どんな本を読んでいますか?

正直に答えると、本はたくさんは読みません。最近読んだのは、Craig Thompsonの『Blankets』というグラフィック小説です。すばらしいイラスト付きのかわいくて心に響くストーリーです。


―― どのように充電していますか?

テレビをたっぷり見ます。HBOとNetflixの主だった番組は全部見ています。もれなくです。去年はほかに何をやっていましたっけ? 『Better Call Saul』『Mad Men』『Mr. Robot』『Bourdain』『Mythbusters (RIP)』やバカバカしい『Top Gear (RIP)』も好きです。『Survivor』もいい番組ですね。最近始まったRashida Jones 主演の『Police Squad』風のドラマも気に入りました。告白すると、週末はアパートから1歩も出ずに、1シーズン完全制覇したぐらいです。

ほかに趣味と言えば、Slackを使いながらジャズを聞くことでしょうか。


―― 睡眠習慣はどのような感じですか?

睡眠不足には絶対になりたくないと思っているのですが、夜更かししていることが多い気がします。コメディアンのStephen Colbertの大ファンなので、レイトショーを見ることが多くて、そのせいで寝るのが真夜中過ぎになってしまいます。


―― 今日あなたがされたのと同じ質問をするなら、誰にしてみたいですか?

コメディアンのStephen Colbert。深夜番組の司会で有名なConan O'Brienも好きです。私は深夜のトークショーを見るのが病みつきになっています。「キング・オブ・レイトナイト」と呼ばれたJohnny CarsonのDVDも見ます。これは「40年前から話題のユーモアを見れば、昔の人のユーモアのセンスが身につけられる」という優れたライフハック術かもしれません。


―― これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください

Conanの「懸命に働き、そして親切であれ。」という言葉を今までたびたび引用してきましたが、これこそ人間が唯一従わなければならない教義だと思います。今でもこの言葉の意味を考えますが、特に考えるのは皮肉な物の見方や考え方がどれだけ有害になりうるかです。24時間365日絶え間なく動き続けるメディアの世界で仕事をしていると、いとも簡単に心が疲弊して皮肉っぽくなりますから、皮肉っぽい物の見方にならないように気を付けています。どうしたら皮肉っぽくならないで済むのでしょうか。よくわかりませんが、とりあえずピクサーの映画でも見てみると良いです。


―― 他に何か読者に伝えたいことはありますか?

懸命に働き、そして親切であれ。


Andy Orin(原文/訳:春野ユリ)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.