• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  11:00 AM

時間がない朝に作るエナジー朝食:気分を明るく春めかせる「春キャベツのサラダ」

時間がない朝に作るエナジー朝食:気分を明るく春めかせる「春キャベツのサラダ」

160327akakyabetsu-2.jpg


こんにちは、料理研究家のオガワチエコです。

ようやく冬も終わりを告げ、暖かな季節がやってきました。いよいよ春到来です。桜も咲き始め、公園や川沿いでシートを敷いてお花見をする人も増え、街も賑やかになってきました。

やっぱり、外でするお花見が一番。桜の木の下で、お弁当やお酒を楽しむのが醍醐味です。ただ、日差しは暖かいものの、空気は幾分冷たく感じることがあります。そんなときに、気分を盛り上げてくれるような料理があったらいいですよね。

今回ご紹介する「春キャベツのサラダ」は、朝食にはもちろん、色鮮やかでお花見をしながら食べるのにも相応しい、見た目にも楽しげな一品です。


160327akakyabetsu-1.jpg


春キャベツのサラダ



▼材料(1~2人分)

赤キャベツ......1/4個
レモン......適量(大さじ1/2~1)
マヨネーズ......大さじ3
すし酢......大さじ1


▼作り方

1. 赤キャベツを5mm幅位に切り、ボウルに入れて、レモンを搾って箸でよく混ぜる。
2. キャベツの白い部分がピンク色に染まってきたら、すし酢とマヨネーズを入れてよく混ぜる。お好みで一味唐辛子を入れても。



赤キャベツの赤色は、アントシアニンという成分でポリフェノールの一種です。高い抗酸化作用によるアンチエイジング効果が期待できます。眼精疲労の改善にも効果があるので、パソコンなどの使用で目に疲れを感じている方には、オススメの食材です。

また、ビタミンUも豊富。ビタミンUは別名がキャベジンといって、その名の胃薬があるように、胃の調子を整える効果があります。ですから、お花見で食べ過ぎ飲み過ぎた際の、胃への負担を緩和させてくれるので、お花見前や翌日の朝にもふさわしいですね。


160327akakyabetsu-3.jpg


赤キャベツにレモンを垂らすと、染み出た汁が赤色に変色する作用があり、とても鮮やかになります。桜の花の色との組み合わせが目に映えて、賑わいの場がさらに華やかに。キャベツのシャキシャキとした食感が心地よく、ほどよい酸味が爽やか。パンに挟めば、簡単にサンドイッチへのアレンジが可能です。桜の木の下で食べるのには、ピッタリのメニューですね。

忙しくてお花見をする余裕がないという方も、これを食べて春めいた気分を味わってください。


レシピ・文/オガワチエコ

料理研究家。ル・コルドン・ブルー、東京會舘クッキングスクールで料理と製菓を学ぶ。著書に『彼の家に作りに行きたい!純愛ごはん』(セブン&アイ出版)、『おにぎらずの本』(泰文堂)など。道具も調味料もない彼の家で、いかに間単に失敗なく美味しい料理を振舞うかに特化したレシピ本になっている。2015年9月11日には新刊『スティックオープンサンドの本』を出版。


(写真/大崎えりや)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.