• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  12:00 PM

ホテルやレストランで「良い客」と思われる人の特徴

ホテルやレストランで「良い客」と思われる人の特徴

160326hotels.jpg


皆さん、こんにちは。グルメスチュワートの浅田です。

今回は、海外のホテルやレストランで、より素晴らしい待遇を受ける方法をご紹介します。

春もすぐそこ、3月の終わりともあって、卒業旅行ですとか、早くもゴールデンウィークの海外旅行の準備をされている方も多いのではないでしょうか?

より快適に海外旅行を楽しむためには、ホテリエ(ホテルマン・ホテルウーマン)やウエイターへの対応の良し悪しは重要ですよね。一見、彼らから受ける待遇なんて、運でしかないと思ってしまうのですが、少しスタッフへの振る舞いを変えるだけで、接客や待遇は一層良くなるケースが多いのです。

現在、私は、世界中のホテリエに囲まれて仕事をしておりますが、彼らは経験が豊富で色々な角度からお客様を観察しております。「リピーターとして来てくれそうな、素晴らしいお客様」に見られますと、より楽しい旅行になると思いますよ。

これから、ご紹介する4つのポイントをぜひ、お試しください。


1. レディーファースト


レセプションスタッフがレストランで席に案内する時に、女性を自分より前を歩かせる。レディーファーストができていると「このような場に慣れている」と考えるホテリエも多いようです。


2. チップを用意する


ベルマンが重い荷物を運んでくれたり、レストランで素晴らしいサービスを受けたら、金額は多くなくてもよいので、海外ではチップを用意するのも大事なことだと思います。長期滞在の際などは、そのスタッフと仲良くなった方が何かと助かります。特にフロントでのチェックイン時のチップ、ハウスキーピングのチップによって状況が変わるお国もあるようです。


3. ハッキリと伝える


予約の際に具体的な希望を伝える。これは日本人の方が不得意な分野かと思いますが、希望は必ずしっかりと伝えた方が良いです。例えば、窓際の席なのか、広めのテーブルなのか、お部屋であれば、景色が素晴らしいのか高層階希望なのか、など、希望をしっかりと伝えた方が良い待遇を受けられます。メールですと、証拠が残るのでコミュニュケーションミスもなくなりますよ。 だだし、あくまで希望なので、結果に対してガッカリしないでください。


4. 身だしなみ


日本のホテル、レストラン業界でも同じですがレストランに入る時の服装は見られております。男性はジャケット、女性はスマートカジュアルであれば問題ないです。特に、男性は靴をしっかりと磨いていること、男性の時計や女性がつけているアクセサリーなどはしっかりとチェックしております。ホテル、レストランによっては、身だしなみ次第でゲストの予約席を変更するところも多数あるそうです。

また、アメリカやカナダでは、"TUMI"というブランドのカバンを持っていると、ハイクラスのイメージがあるようです。他にも、ブランドのスーツーケースにたくさんの国々のシールを貼ったりしていると、ホテル慣れしていると感じるホテルマンも多いようです。

私の場合は、できる限り現地のスタッフと仲良くなりたいのでご迷惑にならない程度にメールやFacebookの連絡先を交換します(ただし、ホテリエでも色々な方がいるので気をつけてくださいね)。

最後に、海外のホテリエの方々も自分の仕事にプライドをもっております。お客様はもちろん大切ですが、あまりにも理にかなっていない要求を伝えると、彼らは自分の意見をお客様に伝えます。

日本のホテリエも、お客様と同等でいられるような立場を作っていくことが大切だと思います。ホテルはお客様と従業員がお互いに空間を作り上げる場所ですので。


(浅田資継)
Photo by Shutterstock

  • ,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    Sponsored

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    秋の行楽シーズンがスタート。最近ではアクションカメラでスポーツやアクティビティの臨場感のあるシーンを撮影して、SNSなどで見て・楽しむことが珍しくなくなりました。しかし、試してみたいけど自分でも使いこなせるのか、なかなか1歩踏み出せない人もいるのではないでしょうか? そこで今回、アクションカメラの使い勝手を実際に確かめてみようと、カシオの最新モデル「EXILIM EX-FR200」をポケットに入  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.