• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三堀込泰三  - ,  09:00 PM

裸の聴衆を想像してみるんだ!人前で話す恐怖を克服する方法

裸の聴衆を想像してみるんだ!人前で話す恐怖を克服する方法

160323speak_in_public1.jpg


人前で話すことを考えるだけで身震いしてしまうあなた。それが普通ですからご心配なく。筆者はもう18年も人前で話し続けていますが、いまだに想像だけで身震いします。そんな私がどうやって恐怖を乗り越えているか、そのコツをお教えしますね。


準備が大事

川の流れのようなスピーチをしたいと思ったら、準備に時間をかけなければなりません。まず、構想を練りましょう。次に、聴衆に伝えたいポイントを箇条書きにします。そうしたら、それらのポイントが次から次へと自然に流れるよう、ロジカルに順番を決めましょう。次は肉付けです。聴衆の注目を集めるために、ストーリーや実例のほか、画像や動画などの小道具を用意します。話すのが怖いのは、何をどうしゃべったらいいのかわからないから。メモを書くことで、頭の中を具体化することができます。適切な配慮とトピックについてのリサーチが、スピーチを強化してくれるのです。

たとえば、ゲストスピーカーを紹介するという、とてもシンプルなスピーチを控えているとします。イベント前にそのゲストについての情報を読むのはもちろんのこと、直接会って話しておくといいでしょう。人物を知ると同時に、どのように紹介されたいのかを確認しておくためです。直接会えなければ、電話やSkypeでも構いません。話しておくことで、これまでの功績、現在の役割、実績などを知ることができます。そこまでできれば、もう半分は成功したようなものです。


聴衆を知る


この時点でもう、あなたには話したいことがわかっているはず。でも、聴衆への伝え方となるとまた別の話です。第1に、話すときには、聴き手が誰なのかを知ることが大切です。つまり、聴衆を知るのです。聴き手と親密になる方法を見つけましょう。彼らにはどんな癖があり、何を欲し、何に憧れていて、何に腹が立つのか? 何を学び、聞き、話したいのか? 興味があることは? 年齢層は? 聴衆の層を知ることは、何よりも重要です。とはいえ、公式な調査は必要ありません。トークの最初の5分を使って、簡単なやりとりをするだけでいいのです。


その話題のエキスパートになろう


ラブロマンスについて話すとします。まず、自分の愛について考えてください。どんなロマンチックな体験をしてきましたか? 有名なラブストーリーから学んだことは? それらの教訓を利用して、トークを飾り付けていきましょう。

リサーチも効果的です。愛とはそもそも何か? 文化や国境を越えた魅力的な愛の定義とは? いろいろ調べて、自分が興味を持てることを見つけましょう。自身の経験を踏まえて、見つけた定義と照らし合わせてみます。さらに準備の時間が取れるなら、専門家にインタビューしたりデータを収集したりして、トーク中に聴衆にシェアできる「愛の宝石箱」を用意します。そうやって、登壇までに、愛のエキスパートになっておくのです。スポットライトを浴びたとき、自信と雄弁さ、そして権威を持って話し始めることができるでしょう。


プラスの面を強調する


あなたはどんなタイプのスピーカーでしょうか? 説得力を高めるには、自分なりのトークスタイルを確立する必要があります。スピーカーとしての自分の強みと弱みを知り、上手くできることに焦点を絞りましょう。ユーモアは得意ですか? それとも、ストーリーを語るのが得意ですか? 教えるのが上手い人、複雑なコンセプトやアイデアを噛み砕いてシンプルに説明するのが得意な人など、タイプは人それぞれです。徹底的に自分のタイプを分析して、スタイルを確立しましょう。そうすることで、あなたのトークが輝きを増します。あくまでも自分に合ったタイプを見つけるのであって、無理に他のタイプになろうとするのはよくありません。


環境に慣れる


イベント会場を下見しましょう。場に慣れ親しむのです。あらかじめ自分のエリアを見ておくことで、動き方を入念に準備しておくことも可能です。

会場の大きさは、そのままあなたのジェスチャーや動きの大きさになります。大きな会場では大きなジェスチャーと動きを、小さな会場ではその逆を心掛けましょう。巨大なホールの場合、大きく手や身体を動かさないと、聴衆に訴えかけることができません。高校の教室のように小さい会場なら、それに合わせて動きも小さくします。さらに小さいスペースだと、目の動きだけで注目を集めることもできます。軽く微笑むだけでも、ポイントを強調できますよ。

会場を歩き回れるのか、演壇から動くことができないのかも確認しておきましょう。些細なことのようですが、実際はそうではありません。これらをきちんと把握しておくことで、大きな違いが得られるのです。


聴衆は裸だと考える


人前で話すことの恐怖は、批判される恐怖です。そして、批判される恐怖とは、人々の意見や受け入れられないことに対する恐怖です。これを乗り越えるのは容易ではありませんが、このように想像してみてください。聴き手は皆、下着しか着ていないのだと。とても奇妙でおかしい光景じゃありませんか? それこそがポイントです。ステージに上るときは、そのシーンを視覚化してください。間違いなく、笑って壇上に立てるはずですから。

この戦術の効果には疑問を持つ人もいるかもしれません。でも、人前で話す恐怖を克服する最大のポイントは、真面目に考えすぎないこと。とはいえあなたはスピーカーです。演壇に立ったら、リラックスして深呼吸を3回、そして微笑み、聴衆に挨拶をしましょう。挨拶をしても緊張が解けないようなら、ありったけの自信をかき集めて、台本の最初の2行を読み上げましょう。2行を読んだら3行目、4行目と進めていきます。アイコンタクトを忘れずに。

10行目を読み終えるころには、もう大丈夫。1つ1つ段階を踏むことで、やがて軌道に乗り、残りは楽になるでしょう。


身なりに注意


スピーチ時の自信を高める重要な要素を見過ごしてはいけません。それは、服装です。

身だしなみを整え、お気に入りの衣装を身に着けましょう。見た目がいいと気分もよくなります。もちろん、カジュアルな服装が好みで、イベント的にも問題なさそうなら、よそ行きの衣装じゃなくても構いません。普段着のままで、聴衆と対等につながることができるでしょう。第一印象は見た目で決まります。だから、尊敬と自信を高めることに、最大限の努力を払ってください。


気合いを入れる


人前で話すときに起こりうる最悪の事態を考えたことがありますか? 繊細な政治問題について話すのでもない限り、最悪でもブーイングされて恥をかく程度です。人前で話したことが理由で裁判所に連れていかれることはまずないでしょう。

それに、準備をしっかりやっておけば、恥をかくこともありません。自信を持ってください。徹底的に入念な準備をしておくことで、聴衆を魅了するトークができるはずです。


人生がかかっていると思って練習する


壇上にいる間、あなたの人生はどれだけ事前準備と練習をしたかにかかっています。失敗したら、聴衆はそのことをいつまでも覚えています。それだけでも、練習をするための十分な理由になります。スピーチの練習をしている自分を動画に収め、強みと弱みを知りましょう。「えーと」などの口癖を知り、できるだけ減らします。

自分をビデオに撮ると、話すスピードを知ることもできます。早すぎても遅すぎてもいけません。あなたのプレゼンが最大限に伝わるスピードを知ってください。さらに、ビデオを使うことで、スピーチのトーンもわかります。単調にならないように、抑揚をつけることを心掛けてください。とにかく練習あるのみです。


Anthony Dejolde(原文/訳:堀込泰三)
Photo by tara hunt/Flickr (CC BY-SA 2.0).

  • ,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    なぜスマホのバッテリーは1日ともたないのか?

    Sponsored

    なぜスマホのバッテリーは1日ともたないのか?

    なぜスマホのバッテリーは1日ともたないのか?

    お財布は忘れてもスマートフォンだけは忘れない。そんな気持ちになるほどスマホは肌身離さず持ち歩くアイテム、かつ、もっとも手近なコンピューターです。メールの確認はもちろん、ウェブで調べもの、SNSのチェックや投稿と、ひんぱんに使うことから、1日のどこかでバッテリーを充電しているのではないでしょうか? 常に手元にあって、いつでもどこでもすぐ使えることがスマホの魅力ですから、最低でも1日はバッテリーが持  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.