• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  09:00 AM

想定よりも長いバッテリー寿命を持つノートパソコンを購入すべき

想定よりも長いバッテリー寿命を持つノートパソコンを購入すべき

160323battery_laptops.jpg


ノートパソコン、タブレット端末、携帯電話のバッテリー寿命表示はあまりあてにならないことはすでにご存知でしょう。ブログ「Laptop Mag」ではその理由を説明したうえで、次回ノートパソコンを購入される際に参考になる、的確な経験に基づくアドバイスを紹介しています。


「Laptop Mag」によるバッテリーテスト(ディスプレイ輝度100ニット、Wi-Fi使用で連続ウェブ閲覧)の結果、メーカー表示による最大バッテリー寿命とテスト結果には乖離のあることがわかりました。


160323battery_laptops02.jpg


乖離が発生する理由の1つは、バッテリー寿命の計測にパソコンメーカーが異なる検査方法、基準を用いていることです(レビュアーや消費者が使用するときほどそれらが厳しくない場合があります)。

あと数時間使えると思っていたのにコンピューターがシャットダウンしてしまうと最悪です。なので、彼らのアドバイスに耳を傾けてみてください。

消費者として、より優れたノートパソコンメーカーを支持してください。テストの結果を参考にして、あなたが1日に必要とするバッテリー量の、少なくとも半分以上は長い寿命を持つノートパソコンを購入しましょう。たとえば、内蔵バッテリーだけで5時間ほどパソコンを使いたいと思っているのなら、メーカーではなく、計測結果の中から8~10時間の寿命を持つものを選びます。ひょっとすると少し厚めのノートパソコンを購入しなければならないかもしれませんが、コンセントの近くに張り付いていなくてもよい分、満足度も増すでしょう。

バッテリー寿命テストの詳細とその説明については以下のリンクをクリックしてご確認ください。


The Big Short: Laptop Makers Exaggerating Battery Life|Laptop Magazine

Melanie Pinola(原文/訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.