• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  07:00 AM

ポスト・イットの正しいめくり方とは

ポスト・イットの正しいめくり方とは

160311glitty_mediagene.jpg


グリッティより転載:あるときは大切なことをメモするために、またあるときには伝言メッセージを残すために、社会人に必須なポスト・イット®。

これまでは、糊の部分を上にして下からめくって生きてきました。


160311glitty_mediagene2.jpg


でもそうしたあとのポスト・イット®は反ってしまい、机から浮いてしまいます。でも、この状態が当たり前だと思い何の疑いももったことがありません。

しかし、 ポスト・イット®の紙が反らないめくり方を、海外サイト『HEXJAM』で見つけてしまったのです。

その方法はとても簡単。ポスト・イット®の糊の部分を、上ではなく左右どちらかの縦方向に置いて、下からめくるだけ。糊の部分を縦にめくるイメージです。


160311glitty_mediagene3.jpg


何ということでしょう! 縦方向でめくったあとも紙は反ることなく、まっすぐな状態を保っているのです。これで、紙がふわふわ浮くことはありません。

人生で初めて知っためくり方に感動です。ああ、もう、いますぐめくりたい。


[HEXJAM]

文/グリッティ編集部
Photo by shutterstock.

  • ,,, - By 松尾仁LIKE

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    Sponsored

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    毎日のひげ剃りは、多くの社会人男性にとって大切なマナーのひとつです。そして、いつの時代も変わらない悩みとして言われるのが「カミソリ負け」。 T字型カミソリの世界シェアNO.1を誇るジレットは、その大きな要因のひとつが「リストローク(肌の同じ場所を2度以上剃ること)」であると考え、4年間の研究開発の末、肌を守る新機能を搭載した新製品「ジレット フュージョン5+1 プロシールド」を発売することになり  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.