• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,,  09:00 AM

『Zoho Showtime』を使うとプレゼンをもっと快適にできる

『Zoho Showtime』を使うとプレゼンをもっと快適にできる

160308zoho_showtime.jpg


もし、あなたが大勢の人の前でスピーチしたりプレゼンしたりする機会が多いのなら、『Zoho Showtime』であなたの生活も仕事も、ずっと楽になるかもしれません。『Showtime』を使うと、聴衆からの質問を拾うのが楽になり、また、スライドの保存や移動がスムーズにでき、さらにスマホからプレゼンを操作することもできるのです。


『Showtime』は『Zoho』に新しく実装された機能で、モバイルアプリやPowerPointのプラグインとして公開されています。これを使うと、プレゼンを聞いている側も、関心を持ったスライドにアプリから「いいね」したり、リアルタイムで質問したりできます。また、質疑応答のセクションでは、聴衆側からの質問がスクリーンに表示されるので、スクリーン上でも質疑応答を進められますし、プレゼンを保存してオフラインで視聴したり、見逃したスライドを見直したりすることもできます。なので、スライドをもう一度見せてほしいと、プレゼンの最中に割り込んだり、プレゼンが終わったあとにスライドデッキのコピーをくれるように頼んだりする必要もなくなるのです。

同様に、プレゼンター向けのモバイルアプリを使えば、壇上から離れていてもプレゼンを操作することができます。また、ノートパソコンやPCでプレゼンを行っているときでも、スマホから、どのスライドが「いいね」をもらったかの確認や、リアルタイムで質問に答えることができます。プレゼンが終わったあとでも、スライドを振り返って、スピーチのどの部分がもっとも気に入られたか、どこがもっとも関心を集めたかをチェックできるのです。

そして何よりも、スライドに必要なPowerPointのプラグインからモバイルアプリまで、すべてが無料なのです。プレゼンター用と聴衆用のアプリはiOSとAndroidの両方でリリースされており、こちらも無料です。下のリンクからチェックしてみましょう。



Showtime|Zoho

Alan Henry(原文/訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.