• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三堀込泰三  - ,,,  11:00 PM

アパート暮らしでも、ちょっとした工夫で"我が家感"アップ!

アパート暮らしでも、ちょっとした工夫で

160302apartmentupgrade1.jpg


賃貸物件に住んでいても、できるだけ"我が家感"を味わいたいものですよね。でも、多くの賃貸物件は淡白で似たり寄ったり。借り手のあなたが、壁を取り払ったりキッチン家電をアップグレードしたりすることはできません。そこで、(大家さんに怒られない範囲で)賃貸物件をもっと我が家のように感じられるアップグレード方法をいくつか紹介しましょう。


蛇口やシャワーヘッドを替える


アパートに初めから備え付けてある家具の交換は容易ではありませんが、付属品の交換ならできることも。それだけで、部屋が見違えるようになるかもしれません。

たとえば、キッチンのシンク交換はできなくても、水道の蛇口ならかんたんです。ほんの数ステップでできちゃいます。

  • 新しい蛇口がシンクに合うかどうか確認する。以前の穴が残ってしまう場合、穴を埋めるカバーも販売されています。
  • シンク下のバルブを閉じる。
  • 既存の蛇口への供給ラインのナットを緩め、蛇口を外す。
  • 新しい蛇口を設置し、供給ラインを再接続して締める。

蛇口の価格はピンからキリまでありますが、安いものならAmazonやIKEAなどで100ドルもしないものが見つけられます。バーゲンになっていることもあるでしょう。

シャワーヘッドなら、もっとかんたんに交換できます。通常であれば、古いものを緩め、ノズル周りに新しいテフロンテープを巻き、新しいヘッドを締めるだけで終了。テープが不要な設計のシャワーヘッドもあります。その場合、テープを巻くとかえって水漏れを招く可能性があるので、説明書をよく読んでくださいね。


ドアハンドル、ノブ、その他のディテールをいじる


小さな変化が大きな違いを生むことも。そんな例をいくつか示します。

  • キャビネットのハンドル、ノブ、取っ手:安いものなら、25個入りパッケージが30ドル以下で買えます。もっとおしゃれなものが欲しければ、それなりの出費を覚悟しましょう。
  • 便座:通常20ドルから50ドルぐらいで買えます。でも、新しい便座に誰よりも先に座れる価値は、プライスレスです。
  • トイレットペーパーホルダー:華やかなものではありませんが、とても安くできるので、トイレの雰囲気を変えるのにうってつけです。
  • 電気スイッチのプレート:電気関連のアップグレードをするときは、必ず電力を止めてから行ってください。スイッチプレートの交換は、驚くほどかんたんです。

一見小さなものほど、交換が簡単な上に、アパートの我が家感が増すでしょう。何より、安く済むのが魅力です。


照明を交換する


照明器具の交換も、とってもかんたんです。その前に、繰り返しになりますが大事なことを。電気関係の作業をするときには、必ず電力を遮断してください。電灯の交換作業は、基本的に次のような流れです。

  • 古い電灯を外し、テスターを使って電気が来ていないことを確認する。
  • 白(ニュートラル)、黒(電力)、緑または裸(アース)の線を見つけ、ワイヤーナットを外す。
  • 新しい照明の線をナットで接続する。
  • 新しい照明を天井または壁に固定する。

線を接続するときに照明を押さえてもらう必要があるので、誰か友達を呼ぶといいでしょう。詳細は以下のビデオを参考にしてください。



照明器具を買うときは、用途に適したものを選びましょう。その部屋の役割を考慮しながら、間接照明、作業照明、アクセント照明のどれがいいかを考えてください。

仕事をするのであれば、電球の明るさも気にしたほうがよさそうです。電球のパッケージには、ルーメンという単位で明るさが表示されています。部屋のタイプや好みに応じて、必要なルーメン数を決定しましょう。こちらのページも参考にしてください。

調光可能な照明器具に交換するという手もあります。安いものなら20ドルもしませんし、上述の交換作業は発生しますが、賃貸物件で照明をコントロールするにはいい方法です。

どんな選択肢を選ぶにしても、入居時のダサい照明を使い続ける必要はありません。お気に入りを見つけて、引っ越しのたびに持っていくのがいいでしょう。

また、いくつかの照明を組み合わせることで、部屋の見栄えがよくなります。そこで、標準の頭上からの照明にタスク照明を組み合わせてみては? ランプもいいですが、キャビネット下の照明なんてのも素敵ですよ。たとえば、貼るだけのLED照明などはいかがでしょう。筆者はキッチンキャビネットの下に取り付けていますが、実質作業は不要でした。サイト「Apartment Therapy」には、ほかにもたくさんの選択肢が載っています。多くが電池式なので、電線の接続が不要なのが嬉しいですね。とにかく、照明を組み合わせることで、アパートっぽさをなくし、居心地よい空間を作れるでしょう。


狭いスペースを有効活用


小さなアパートだからといって、部屋を増やしたり壁を壊したりはできません。そこで、独創的なアイデアを使って、狭い空間を有効に使いましょう。

収納を増やすには、1つ2役の家具が便利です。たとえば、収納ベンチ、ロフトベッド、棚付きのキッチンワゴンなど。

キッチンと言えば、キャビネット内の空間もうまく利用しましょう。筆者のアパートはキッチンキャビネットが狭いので、キャビネット内で使用する棚を購入してお皿やボウルをしまっています。15ドルほどしましたが、即座に収納力を高めることができるので便利です。


160302apartmentupgrade2.jpg


突っ張り棒を使ったスパイスラックや、自作の磁石式スパイスラックなどもオススメです。冷蔵庫脇のスペースに、引き出し式のパントリーを作ることもできます。決してかんたんとは言えませんが、とてもクリエイティブな方法です。

カウンターが足りなければ、折り畳み式のカウンターを自作したり、壁にまな板を固定してしまいましょう。もちろん、壁に穴をあけていいかどうかは、事前に大家さんに確認を。

トイレや浴室の収納が足りないときも、クリエイティブになりましょう。ユニットバスなら、シャワーカーテン用のロッドを1本増やしてカゴをかけるという方法も。ほかにも、高いところにウォールシェルフを固定してタオルを置いたり、ドアの裏側やほとんど使われていない無駄な空間に吸盤式のフックをつけたり(10ドルもしません)。筆者は、シャワードアに直接取り付けています。


壁にペンキを塗る


これほど明確かつ効果的な方法はないでしょう。壁にペンキを塗れば、我が家感が激増します。とはいえ事前準備と時間が必要なので、かんたんな方法ではありません。でも、必ずそれだけの価値があるはずです。まずは、賃貸契約をよく読んでください。書類上は壁のペイントは禁止されているかもしれませんが、多くの大家さんは元の色に戻すのであればOKと言ってくれるはずです。むしろ、仕上がりがよければ、元に戻さなくていいと言われるかもしれません。とにかく、賛同を得られたなら、退去時のトラブルを避けるためにも同意書を書いてもらうといいでしょう。

色選びに迷ったら、色彩理論の基礎を参考にします。ほんのちょっとの色でこんなにも違いが出るのかと驚くでしょう。でも、そのぶん間違った色を選んだときのインパクトも大きいので、既存の家具やほかの部屋との相性をよく考えてください。そのうえで、Apartment Therapyでは以下のルールに従うことを勧めています。

  • 1つの部屋に複数の色があっても構いません。でも、その路線で行くなら、最大3色までにしてください。派手な色を2色使ったなら、目の保養のためにも3つ目はニュートラルな色を選びましょう。
  • 色を選ぶときは、いちばん派手な色から選びます。その色を念頭に置いて、残りの色を選びましょう。
  • 恐れは禁物! ペンキは永久ではないので、いつでも変えることができます。

オンラインツールを使って相性のいい色をピックアップし、ColorSnapのようなツールを使って試してみるといいでしょう。

賃貸契約上ペンキがダメでも心配無用。壁に色を添える方法は、ほかにもあるのです。たとえば、賃貸向けのはがせる壁紙というものが市販されています。25インチのワイドパネルで55ドルから60ドル程度と、それほど高いものではありません。オンラインでもたくさん売っていますし、小売店でも買うことができます。これらの小売店では、壁に貼るビニール製のシールも売っています。これを使えば、壁全体をいじることなく、ちょっとしたデザインを加えることができるでしょう。


醜いものを隠す


筆者はたくさんのアパートに住んだ経験がありますが、どこにでも目を覆いたくなるようなものは存在します。醜いカーペットしかり、古くて汚いエアコンしかり。これにはきっと、多くの人が賛同してくれるでしょう。ですから、以下に示す対策を検討してみてください。

  • エアコンユニットをスタイリッシュなテーブルに変える
  • 醜いキッチンキャビネットをオープンな棚に変える
  • 醜いカーペットをカーペットタイルで隠す
  • 醜いまたはひび割れたパティオのコンクリートをデッキタイルで覆う。Apartment Therapyのオススメは「SnapDeck」ですが、筆者はIKEAの取り外し可能なデッキタイルを使っています。

ここに挙げたものでは物足りないのなら、シンプルに大家さんに相談してみるのがいいでしょう。ひょっとすると、割り勘で家具の交換やリノベーションに賛成してくれるかもしれません。

シンプルなソリューションで十分なら、ここで紹介した安価な方法を使って、仮住まいのアパート生活に我が家感を添えましょう。今よりもっと、豊かな生活が待っているはずです。


Kristin Wong(原文/訳:堀込泰三)
Illustration by Fruzsina Kuhari.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.