• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  09:00 PM

ニューヨーク地裁、FBIはiPhoneロック解除をAppleに強制することはできないと判断

ニューヨーク地裁、FBIはiPhoneロック解除をAppleに強制することはできないと判断

160303cant_force_unlock1.jpg


Inc.:ブルックリンの連邦裁判所の判事が、米政府はAppleに、iPhoneのロック解除を強制することはできないとの判決を下しました。


こちらはサンバーナーディーノ銃乱射事件とはまた別の事件ですが、犯罪者のiPhoneのデータにアクセスするため、FBIがAppleに特殊なソフトウェアを提供させようとしているという状況が非常に似ています。

今回議論になっているのは、覚醒剤ディーラー、ジュン・ファングのiPhoneです。サンバーナディーノ銃乱射事件の容疑者であるサイード・ファロックのiPhoneに関連して巻き起こるであろう論争に先立ち、政府が全令状法により昨年10月にファングのiPhone内に残された、暗号化データにアクセスするため、Appleに協力要請を試みました。

Appleの弁護士は「政府の要請は強制的にデバイスのセキュリティーを解除させるための権限を得ることだ」と論じました。「我々は法執行機関の代理人になるように強要させられているのです」とAppleの弁護士は法廷で述べました。

月曜日、 ジェームス・オレンシュタイン判事が、Appleの主張を認める判決を下しました。

判決で 同判事は次のように述べています。

本件の状況下において、連邦政府は全令状法が強制的な捜査協力を許可するものかどうかを立証させることができなかった。たとえこのような命令が認められたとしても、原告の申し立てを許可するにあたって自由裁量の要素は決して無視できないものであり...

下記に述べるよう、記録されている事実や両者の論拠を検討した結果、これらの要素は、Appleに意思に反して政府の捜査への協力義務を課すことを正当化するものではないという結論に達した。よって連邦当局の訴えを却下する。

判決の全文はこちらから確認できます。


A New York judge just ruled that the FBI can't force Apple to unlock iPhones | Business Insider via Inc.

Kif Leswing(訳:コニャック
Photo by Faris Algosaibi/Flickr (CC BY 2.0, resized from original).

  • ,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    Sponsored

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    戦国武将に学ぶビジネス論を、皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。めまぐるしく変化する情勢の中、選択を誤れば一夜にして滅亡しかねないという時代を、鮮やかに、あるいはしたたかに生き抜いた戦国武将たち。彼らの処世術・仕事術は、刻一刻と変化するテクノロジーやビジネススタイルに対応しなければならない現代人にとって、むしろ身近なものかもしれません。 『戦国BASARA』は、独自の史観とダイ  10:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.