• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

西村おきな

西村おきな

 - ,  06:00 AM

イメージ通りに紙を切ることができるハサミの条件【今日のライフハックツール】

イメージ通りに紙を切ることができるハサミの条件【今日のライフハックツール】

160224_lht_zwsissors0.jpg


ヘンケルスと共に包丁など料理用刃物で名高い「ツヴィリング」。そのカンパニースローガンは「最高のものを持つ歓び」。ツヴィリングのハサミもまた、そのスローガンにふさわしいつくりです。

肌触りの良い黒いハンドルと、塗装されていないむき出しの鋼、二つの刃物を合わせる金色の要ネジ、なんとも落ち着いたデザイン。しかし、そのレトロな外観とは裏腹に、紙を切るための理にかなった構造をしています。



刃の片側は直線、もう一方は緩やかなカーブを描いています。直線の刃は切断する線がイメージしやすく、曲線の刃は力の伝わりやすい角度を維持し、先端までしっかり切れます。

手を疲れにくくするため、ハンドルに工夫を凝らしたハサミは数多くあります。しかし、ツヴィリングのハサミのハンドルには目立った特徴はありません。なぜならよく切れるから。机の上に広げたティッシュペーパーを切ってみるとよくわかります。


160224_lht_zwsissors2.jpg


普段何気なしに使っているティッシュですが、その薄さのわりに意外と丈夫です。それでいて、布のようにしなやかですから、「あわせ」の調整が不十分な安いハサミで切ろうとすると、切断しきれないのです。

薄いものも難なく切る緻密なあわせ。では厚い紙はどうかというと、ツヴィリングの刃は一般的なハサミの倍近い厚みがあります。これがいかに重要かは、丸めたティッシュを切ることで実感できるかと思います。


160224_lht_zwsissors3.jpg


刃が薄いハサミは、紙が押し返す力で刃先が開いてしまいます。丸めたティッシュは極端な例ですが、ある程度硬さのあるものを切る時には、少なからずこの現象が起きているのです。

使うたびに心地よさを感じさせる切れ味、ぜひとも手にしてほしい逸品です。


160224_lht_zwsissors1.png


SUPERFECTION Classic |ZWILLING J.A. HELLS JAPAN

(西村おきな)

  • ,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    Sponsored

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    戦国武将に学ぶビジネス論を、皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。めまぐるしく変化する情勢の中、選択を誤れば一夜にして滅亡しかねないという時代を、鮮やかに、あるいはしたたかに生き抜いた戦国武将たち。彼らの処世術・仕事術は、刻一刻と変化するテクノロジーやビジネススタイルに対応しなければならない現代人にとって、むしろ身近なものかもしれません。 『戦国BASARA』は、独自の史観とダイ  10:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.