• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  09:00 AM

お金に関する知識をテストする、シンプルな3つのクイズ

お金に関する知識をテストする、シンプルな3つのクイズ

160209money_3Question.jpg


ここで抜き打ちクイズです。皆さんは大卒のアメリカ人でもなかなか解けなかった、この3つの質問に答えることができますか?

このクイズは、ウォートン・スクールのOlivia Mitchell、ジョージ・ワシントン・スクールのAnnamaria Lusardiという、2人の経営学大学院教授によって作られました。2人は、お金に対する基礎的な知識を試すために作られたこのクイズで、貧富の不平等についてよりよく知るために、アメリカ人に対して調査を行いました。


こちらが経済情報サイト「Money」でもシェアされている、そのクイズです。

  1. あなたの預金口座には100ドルあり、金利は年に2%だとします。5年後に、口座のお金はいくらになっていると思いますか? (A)102ドルより多い。(B)ぴったり102ドル。(C)102ドル未満。
  2. あなたの預金口座の金利が年に1%だとし、インフレ率が年に2%だったとします。1年後、この口座のお金でどのくらいの買い物ができると思いますか?
    (A)今日より買える。(B)今日と同じ。(C)今日よりも買えない。
  3. 次に示す事柄が、正しいか、間違っているかを答えてください。
    1つの会社の株を買うことは、投資信託を買うよりも安全に配当がもらえることが多い。

もし個人ファイナンスについて学ばれたことがあるのなら、おそらくすぐに答えが出てきたかと思います(本当に答えが合っているかどうか知りたければ下のリンクからどうぞ)。しかし、この調査では、大卒のアメリカ人の大半(55.7%)が、全問正解とはなりませんでした。つまり、このクイズに正解できる人は、裕福な人だということが判明したのです。

これからも子供にお金のことを教えたり、皆さん自身もお金の勉強を続けたりしていきましょう。


Most Americans Fail This Simple 3-Question Financial Quiz. Can You Pass It?|Money

Melanie Pinola(原文/訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.