• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itouitou  - ,,,,  09:00 PM

ケーブルが壊れたりしていませんか?Macの電源問題をトラブルシューティングする方法

ケーブルが壊れたりしていませんか?Macの電源問題をトラブルシューティングする方法

160204macbook_power_problem.jpg


MakeUseOf:ノートパソコンは便利ですが、いくつか難点もあります。もっとも煩わしいのは電源関係の問題です。短いバッテリー寿命、傷つきやすいケーブル、ホコリが詰まる電源ポート...。あなたもいつかは電源関係のトラブルに対処せねばならなくなるはず。今回はそのやり方を解説します。

警告:電源まわりをいじるのは危険が伴います。作業するケーブルがすべてコンセントから抜いてあることを確認してください。ノートパソコンのアダプタには大量の電流が流れています。感電すればかなりの痛みがあるでしょう。


電源問題のトラブルシューティング


まず、使っているコンセント自体に問題がないことを確かめるため、ほかのデバイスを差し込んでみましょう。問題がなければ、以下のステップに従って診断を行ってください。


1. 正しいアダプタを使っていることを確かめる

20160125-macbook-powerproblem01.jpg


Mac付属のアダプタを使っているなら問題ないはずですが、本当に正しいアダプタかどうか、いまいちど確認してます。基本的に、そのコンピューターが必要とする電圧より高い電圧のアダプタなら使用できます。今使っているアダプタに記載されているワット数を確認したら(上の画像を参照)、AppleのサポートページであなたのMacBookのモデルを調べて、29W、45W、60W、85Wのどのアダプタが必要かを確かめてください。

あなたの家にMacBookが複数台あったり、以前、古い機種から買い換えたことがあるなら、アダプタを取り違えている可能性もあります。


2. アダプタケーブルをチェックする

もう長く使っていて、アダプタにコードをよく巻き付けているなら、アダプタケーブルが変形したり、損傷している可能性があります。とくに、ケーブルの外被がアダプタ本体やプラグ部分から離れていると、さまざまな不具合が発生します。これは「ストレインリリーフ」問題と呼ばれ、この現象が起きるとプラグのLEDがおかしな挙動を示すことがあります。ケーブルを前後に動かしてみて、外被がプラグやアダプタ本体から離れていないかを確かめてください。


20160125-macbook-powerproblem02.jpg

T字型MagSafeアダプタのストレインリリーフの例


Appleは、ストレインリリーフ問題が起きたらアダプタを交換すべきだと言っていますが、私はSugru(形状を変えて自由に使えるシリコンゴム)をケーブルの外被がはがれた部分に巻き付けて、なんとか凌いだことがあります。もちろん、新しいアダプターと交換するほうが安全ですが、新たな出費をする前に、何カ月かは持ちこたえることができるでしょう。

もっとも、ケーブルの損傷が激しいときは、できるだけ早く新しいものと交換することをお勧めします。


3. アダプタをリセットする

アース線の電気ノイズが引き金となって、アダプタの過電圧検出装置が発動することがあります(意味がわからなくてもご心配なく。さほど重要ではありません)。そんなときはアダプタをコンセントから抜いて60秒待ってください。検出装置がリセットされ、この問題は解消します。

この問題は、アダプタを冷蔵庫などの大きな電気機器と同じ電気回路に繋いだときに起こります。別のコンセントに差し替えても事態が改善しないときは、ほかの解決策を検討してください。


4. アダプタがオーバーヒートしていないことを確かめる

通気のよい場所に置かれていないと(あるいは古くなると)、アダプタから大量の熱が発生し、故障を避けるためにシャットダウンされる場合があります。十分に注意しながら、アダプタを手で触ってみてください。熱いと感じれば、シャットダウンした可能性があります。使用を再開する前に、通気の良い場所で熱を冷ましてください。

警告:長時間使っているとアダプタが非常に熱くなることがあります。くれぐれも慎重に作業してください。


5. アダプタとMacBookのコネクタを調べる

MagSafeコネクタ(MacBookの電源コネクタ)を使っているなら(ほかのタイプのアダプタでもそうですが)、接続ポートにゴミやホコリがたまって、接触が悪くなっている可能性があります。アダプタ、MacBook双方のコネクタの内側を見て、何かでふさがっていないかを確かめてください。

コネクタ内にゴミが詰まっていたら、綿棒や毛先がやわらかい歯ブラシでクリーニングします。このとき、コネクタの中に綿の繊維が残らないように気をつけてください。コネクタが下の写真のようになっていたら、付着物を取り除く必要があります。


20160125-macbook-powerproblem03.jpg

アダプタのアースピンが詰まっている状態の例。アダプタが接続されていることはコンピュータに認識されても、充電ができない可能性がある。


コネクタを調べるときは、すべてのピンが正しい位置にあることを確認してください。どれかのピンがほかのより短く見えたら、爪で横からやさしく突いて、ピンの位置が戻るかを確かめてください(このとき、くれぐれもコンセントは抜いておくこと)。ピンが詰まっていると、充電中じゃないのに充電中のサインが出たり、その逆だったりなど、挙動がおかしくなります。

コネクタのヘッドが不安定になっていることもあります。以前、私の妻の電源コードにこの問題が起こり、MacBookのMagSafeポートにコネクタがうまく収まらなくなったことがあります。指で引っ張って位置を調整すると、正常に使えるようになりました。


6. アダプタのACプラグを調べる

20160125-macbook-powerproblem04.jpg


アダプタのACプラグ(ダックヘッド)も問題を起こすことがあります。ACプラグのブレードが曲がっていたり、ゆるんでいたり、汚れがついていると、正しく電流が流れなくなります。この問題のベストな解決策は単純にACプラグを交換することです。

多くのMacBookには延長コードが付属していますので、それを使ってACプラグに問題があるかを調べてみましょう。ACプラグを引き抜き、代わりに延長コードを装着して、コンセントに差し込んでみます。正しく充電が始まれば、ACプラグに問題があったことがわかります。プラグを交換しましょう。


7. SMCをリセットする

SMC(システム管理コントローラ)は、MacBookの重要な機能の多くを制御しているもので、電源関係もそれに含まれています。ときどき、SMCの調子がおかしくなることがあり、その場合はSMCをリセットしなければなりません。こちらにSMCのリセット方法がありますので、参考にしてください。


8. Mac OS Xをアップデートする

20160125-macbook-powerproblem05.jpg


Appleによると、ファームウェアをアップデートすることで、コンピューターとアダプタの伝達が改善され、充電問題が解決することがあるそうです。ほかの策を講じてもだめだったときは、OSをアップデートしてみましょう。もう長い間アップデートしていない場合はなおさらです。


MacBookの電源アダプタを交換する


ほかの電気機器と同じく、MacBookの電源アダプタにも寿命があり、いつかは新しいものと交換しなければなりません。その場合、3つの選択肢があります。

第一に、これが一番望ましいケースですが、Apple Careのカバー範囲でアダプタを交換することです。Apple Careは3年間の保証がついていますが、その間に寿命が尽きるアダプタもあります。1日に何度も着脱している場合はとくにその可能性があります。Apple Storeに行って交換してもらいましょう。


20160125-macbook-powerproblem06.jpg


Apple Careに加入していないなら、アダプタを別途購入しなければなりません。 Apple Storeでは80ドルから売っています(新しいUSB-Cアダプタは50ドル)。意外と大きな出費になります。


20160125-macbook-powerproblem07.jpg


ここで第三の選択肢が出てきます。非公式のMac用アダプタです。私はeBeyで20ドルで入手しましたが、もっと安いものもあります。その多くは「Apple公式」と謳っていますが、信じるか信じないかはあなた次第です。

eBayやAliExpressでこうした商品を購入すればお金の節約にはなります。しかし、本当に使えるか、また、「安全に」使えるかの保証はまったくありません。というわけで、第三の選択肢を採用するときはくれぐれも自己責任でお願いします。いちおう私のケースを報告すると、新しいMacBookを買うまでの数週間だけ使いましたが、まったく問題なく使えました。


電源問題のパズルを解く


MacBookの電源関係はさまざまな細かい問題が起こりえますが、上記のステップに従えば、どこが悪いのかを診断できるはずです。それでも解決しないときは、 Apple StoreのGenius Barに相談してください。アダプタを交換してもだめなときは、おそらくコンピューターそのものの修理が必要です。あなたがApple Careかそのほかの製品保証に加入していることを祈ります。


MacBook Not Charging? Troubleshooting Laptop Power Problems|MakeUseOf

Dann Albright(訳:伊藤貴之)
Photo by Shutterstock and Apple Support: Troubleshooting MagSafe Adapters.

  • ,,, - By 松尾仁LIKE

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    Sponsored

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    毎日のひげ剃りは、多くの社会人男性にとって大切なマナーのひとつです。そして、いつの時代も変わらない悩みとして言われるのが「カミソリ負け」。 T字型カミソリの世界シェアNO.1を誇るジレットは、その大きな要因のひとつが「リストローク(肌の同じ場所を2度以上剃ること)」であると考え、4年間の研究開発の末、肌を守る新機能を搭載した新製品「ジレット フュージョン5+1 プロシールド」を発売することになり  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.