• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,  07:00 AM

バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアンが復活へ

バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアンが復活へ

160204gizmodo_mediagene.jpg


ギズモード・ジャパンより転載:あのガルウィングがよみがえる!

デロリアンといえば、バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシンで超有名なあの車。そんなデロリアンの修理を行なうデロリアン・モーター・カンパニーが、デロリアンの新車製造に乗り出す予定なんです。


実は、アメリカでは自動車製造に関する新しい法律が登場しました。それは、「少量生産のレプリカ自動車に限って、安全基準の要求を免除する」というもの。これにより、過去の名車の復刻が容易になりました。25年以上前の車の復刻がレプリカとして定義されていますが、1981年に登場したデロリアンはもちろんこの法律の適用を受けられます。

現在デロリアン・モーター・カンパニーは現存するデロリアンの修復やレストアを行なっていますが、同社はデロリアンを製造するパーツやノウハウを所有しています。すでに同社は他社製の300~400馬力エンジンや17~18インチタイヤの選定を行なっています。オリジナルのデロリアンが130馬力ですから、新車はとんでもないパワーアップを果たしそうです。

新車の製造開始時期は2017年の1月~3月。価格は8万ドルから10万ドル(約950万円~1200万円)になると予想されています。これはアメリカだけでなく、日本でも喉から手が出るほど欲しい人も多いでしょう! 現代エンジンで生まれ変わったデロリアンで首都高を流す、そんな夢が実現するかもしれませんね。



source: The Verge

(塚本直樹)
Photo by shuttestock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.