• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

香川博人香川博人  - ,,,,,,  11:00 AM

確定申告を解決! 4タイプのダメーランスがシッカリーランスになれたワケ

Sponsored

確定申告を解決! 4タイプのダメーランスがシッカリーランスになれたワケ

160125_yayoi_top_2.jpg


いよいよ、2016年2月16日から所得税の確定申告の受付がはじまります。提出期限までにきちんと必要書類を作成して問題なく申告することができるのか、不安を感じている方も多いのでは。

そこで、「確定申告は難しくて面倒、できれば誰かに助けて欲しい」と思っているダメーランスが、手軽にシッカリーランスになれる快適な確定申告術を紹介します。


「毎日コツコツ」が苦手なダメーランスに朗報です


「確定申告を行うには、簿記や経理の知識が必要」と言われますが、実は、毎日の取引を間違いなく記帳する正確さと根気、節税対策となる控除など確定申告ならではの書類作成がとても重要です。つまり、ダメーランスは確定申告そのものではなく、細かい作業をコツコツと続けることが苦手なのです。

そこで、ダメーランスを性格やクセなどから4タイプに分類。目の前に迫った確定申告の不安を解消するために、かんたん、あんしん、たよれるクラウドの確定申告ソフト『やよいの青色申告 オンライン』を活用した解決策をタイプ別にまとめてみました。


1. ズボラニスト:大事なことでも後回しにしてしまうタイプ


160125_yayoi_01.png【ズボラニスト】
最大の特長は、興味・関心がないことや面倒なことを後回しにすること。
自分なりに計算していますが、「まだ、大丈夫」と根拠のない自信が安心感をつくり出し、大事なことでも後回しにするので、いつも焦って仕上げることになります。そして、焦ると冷静さを失って髪の毛をかきむしるのがルーティーンとなっています。

確定申告を行うためには、現金や預金などで取引した1年間の収支明細を記帳して計算する必要があります。取引件数が多いほど時間がかかるので、後回しにすればするほど焦って記帳ミスが起こりやすくなります。

そこで、ズボラニストにおすすめなのが、『やよいの青色申告 オンライン』の「スマート取引取込」です。1度、銀行口座やクレジットカード、電子マネーと連携しておくか、家計簿アプリや経費精算アプリとの連携を設定しておけば、銀行明細やクレジットカード、電子マネーなどの取引データを自動で取り込み、旅費交通費や通信費など自動で仕訳してくれるので、入力の手間を大幅に省くことができます。しかも、個人用と事業用の取引データが混在していても、事業用だけを選んでソフトに取り込むことができるので安心です。

さらに、同じ科目の取引を月ごとに1つの仕訳にまとめる新機能「まとめ仕訳」を搭載。たとえば、交通系カードから取り込んだ膨大な取引データを旅費交通費として月ごとにまとめることができるようになり、ほかの取引内容が確認しやすくなりました。


2. バタバタリアン:やっているつもりで、最後に慌てるタイプ


160125_yayoi_02.png【バタバタリアン】
最大の特長は、いつもギリギリになってバタバタすること。
すぐに完結する作業は問題なくこなすものの、手順が多い作業は、途中までしかやっていないのに「やった感・終わった気分」になり、最後になって慌てふためいて、てんやわんやの騒動が起きてしまいます。しかし、最終的にはなんとかなるのでこのタイプはなおりそうもありません。

確定申告では帳簿付けが義務づけられています。領収書を月別にまとめて準備万端だと思っていても、取引を1つずつ確認しながら入力するのは時間と根気が必要です。ギリギリにならないと重い腰を上げないバタバタリアンにとっては最も苦手な作業かもしれません。

そんなバタバタリアンにおすすめなのが、『やよいの青色申告 オンライン』の「かんたん取引入力」です。簿記の知識がなくても、日付や金額など家計簿感覚で入力するだけで、帳簿を自動作成。取引の科目や摘要は、取引例やキーワード検索で選ぶことができ、水道光熱費や通信費などよく使う取引を登録しておけばさらに簡単に入力ができます。

また、バタバタリアンが月末に溜め込みがちな領収書も弥生のスマホアプリ(iOSは1月、Androidは2月公開予定)を使えば、外出先や移動中のスキマ時間でも取引入力が手軽にできるので、もうバタバタすることはありません。


3. アキラメーテル:計算や用語が苦手で、あきらめが早いタイプ


160125_yayoi_03.png【アキラメーテル】
最大の特長は、苦手なことやわからないことをすぐにあきらめてしまうこと。
忘れっぽくておっちょこちょいのウッカリ屋さんに加えて、数字が並ぶ計算や難解な専門用語が大の苦手。少し考えただけなのに、「うぅーん、わからない」とすぐに挫折してあきらめてしまうので、そこから先に進むのがたいへんです。

確定申告は年に1度の大仕事とも言えますが、確定申告のための作業を行うことにはもう1つの意味があります。それは、フリーランスなど個人事業主として継続していくために欠かせない事業の状態を感覚ではなく、数字でしっかり把握することです。

そこで、計算や簿記の専門用語が苦手なアキラメーテルにおすすめなのが、『やよいの青色申告 オンライン』の「レポート・帳簿」機能です。売上げや経費を科目別にグラフと表で表示される科目別損益レポートなど、月別や科目別などで自動計算したさまざまなレポートを視覚的に確認できるので、事業の状態を把握するだけでなく、改善策や次の一手を考える貴重な資料として役立てることができます。


4. タリキホーガン:難しいことは、すぐに他力本願になるタイプ


160125_yayoi_04.png【タリキホーガン】
最大の特長は、できることなら人に任せたいと考えてしまうこと。
得意なことはリーダーシップを発揮するものの、喰わず嫌いや苦手意識が強く、難しいと感じると「自分ひとりではムリ。誰かやってくれないかな」と、個人事業主らしからぬ依存体質が目を覚まし、面倒なことを回避するための妄想がはじまります。

個人事業主の確定申告には青色申告と白色申告があり、青色申告の場合は貸借対照表と損益計算書からなる青色申告決算書を税務署に提出します。そして、項目(勘定科目)に分けて取引の金額を記録する複式簿記を行えば、65万円の特別控除を受けることができます。

そこで、日ごろ使うことのない言葉が並ぶだけで「自分1人ではムリ」と思ってしまうタリキホーガンにおすすめなのが、『やよいの青色申告 オンライン』の「確定申告書類の作成」機能です。画面に表示されるガイドに沿って入力するだけで青色申告決算書と確定申告書を作成することができ、印刷すればそのまま税務署に提出できる書類ができあがります。しかも、節税につながる医療費控除や生命保険料控除、扶養控除、配偶者特別控除、住宅ローン控除など、各種の控除額も自動計算されるので手間がかかりません。

さらに、自宅を事務所として使っている場合は、水道光熱費や通信費、家賃などの支払額に対して事業で使った割合を設定するだけで、事業分の経費額を青色申告決算書に反映してくれるのでたいへん便利です。


入力から書類作成まで、すべての機能が使えて初年度0円。


160125_yayoi_05.jpg


取引データの自動取込と自動仕訳、かんたん取引入力をするだけで青色申告に必要な複式簿記帳簿が自動作成でき、提出に必要な確定申告書類が各種控除額を自動計算して作成してくれる『やよいの青色申告 オンライン』。

ダメーランスがシッカリーランスになれたワケは、専門知識がない初心者でも簡単に、手間をかけないで確定申告ができる使い勝手に優れた機能にありました。

そして、ダメーランスのあなたにうれしいお知らせです。『やよいの青色申告 オンライン』では、取引の入力から確定申告書類の作成まで、すべての機能を利用できる1年間8640円(税込)のセルフプランが無料になる、"初年度無償キャンペーン"を実施中です。サポートや業務相談が利用できるベーシックプランも、1年間1万2960円が初年度半額の6480円で利用できます。また、白色申告で確定申告を行う個人事業主の方には、『やよいの白色申告 オンライン』でも同様の初年度無償キャンペーンを実施中なのでおすすめです。




所得税の確定申告の提出と納付は3月15日まで。初年度無料で使える『やよいの青色申告 オンライン』をフルに使ってシッカリーランスへ。そして、事業を成功させるためのサポートツールとしてしっかり活用してみてはいかがでしょうか。


やよいの青色申告 オンライン|弥生株式会社

(文/香川博人、イラスト/高田ゲンキ)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.