• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,,  09:00 AM

かばんの中でスーツやドレスがしわにならない詰め方

かばんの中でスーツやドレスがしわにならない詰め方

160119_dress_wrinkle.jpg


スーツケースにスーツやドレスを詰めて旅をしなければならないときに、しわや折り目がつかない、あるいは少なくとも最小にする簡単な方法をご紹介します。



通常サイズのスーツケース向け


  1. 服の半分をスーツケースの底に敷き、残り半分は外に出したままにしておきます。
  2. 手持ちの服をすべて重ねて入れ、スーツまたはドレスの上半分をその上に折り重ねます。
  3. 袖部分やパンツにはさらに重ねることが可能です。たたんだとき、内側に詰め物が入っていたほうが折り目がつきにくいのです。


小さなかばん向け


  1. 一方の肩部分を裏返し、そこに反対側の肩を押し込みます。その際、上身頃の縫い目と襟の位置が1列になっていることを確認してください。
  2. それから、スーツを半分にたたんでください。
  3. 次にズボンでスーツを包むように折ったら、あとはかばんに入れるだけです。

良い旅になりますように。



Jesus Diaz(原文/訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,, - By 松尾仁LIKE

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    Sponsored

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    毎日のひげ剃りは、多くの社会人男性にとって大切なマナーのひとつです。そして、いつの時代も変わらない悩みとして言われるのが「カミソリ負け」。 T字型カミソリの世界シェアNO.1を誇るジレットは、その大きな要因のひとつが「リストローク(肌の同じ場所を2度以上剃ること)」であると考え、4年間の研究開発の末、肌を守る新機能を搭載した新製品「ジレット フュージョン5+1 プロシールド」を発売することになり  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.