• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

田中宏和

田中宏和

 - ,  06:00 AM

温かさ長持ち。ZIPPOブランドのオイル式カイロ【今日のライフハックツール】

温かさ長持ち。ZIPPOブランドのオイル式カイロ【今日のライフハックツール】

20160103_zippo_top.jpg


タバコを吸わなくても、ZIPPOライターの魅力には惹かれるという男性は多いでしょう。シルバーに輝く金属の質感、ケースの蓋を開ける時の音、ボディに燃料を注ぐ機構、そしてお気に入りの相棒として長く使えるところ。いかにも「男のアイテム」という趣です。

『ZIPPOハンディウォーマー』は、そんなZIPPOのロゴがクールに映えたオイル式カイロ。冷えが厳しくなる季節に気になるアイテムです。



20160103_zippo_02.jpg


このカイロは、使用前に発熱部分を火で炙る必要がありますが、ライターのように燃料を燃やしているわけではありません。本製品は「白金触媒式カイロ」と呼ばれるもので、燃料であるベンジンとプラチナとの触媒作用(化学反応)によって発熱する仕組みになっています。

直接ベンジンを燃やすのとは違い窒素酸化物が発生せず、炭酸ガスと水に分解されるだけですので、環境にも優しいという特性を持っているのです。


20160103_zippo_01.png


オイルの量や、触媒の高さの調整ができていないと上手く発熱してくれないことがありますが、少し気を遣ってやる必要があることが、逆にくすぐられるポイントと言えるでしょう。

直接触ると熱いくらいのパワー(付属のケースに入れて利用します)、24時間、同じペースで熱を維持するタフさを味わうと、使い捨てカイロでは物足りなくなるはず。しかもエコフレンドリーで長く使えるということで、持っておきたい一品だと思います。


ZIPPOハンディウォーマー

(田中宏和)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.