• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  06:00 PM

手書きによる新しい生産性向上テクニック「Strikethru」を始めよう

手書きによる新しい生産性向上テクニック「Strikethru」を始めよう

160108_strikethru_paper.jpg


あなたがデジタルのToDoリストよりもペンとノートを好むほうでしたら、生産性向上のための、新しいシステムを使ってみませんか?


「Strikethru」は「GTD(ゲッティング・シングス・ダン)メソッド」と「バレットジャーナル(Bullet Journal)」の要素を組み合わせてできた、手書きによる新しい生産性向上テクニックです。

このシステムを作り出したChrisさんがRedditで語っていますが、必要なのはノートとペンだけです。Strikethruには以下の基本的なパートでできています。

  • Live List(ライブリスト):1日のToDoリストを前日の夜に5分間レビューします。1日9タスクに絞るようにしてください。それぞれのタスクには優先順位をつけるための丸印がついています。
  • Dump(ダンプ):タスクやアイデアをノートに素早くメモするための場所。
  • Vault(ヴォールト):特別なリストはヴォールトという、四角の中に2文字のタグのついた場所に入れます。プロジェクトは「Pr」、週次なら「Wk」などという要領です。
  • Calendars(カレンダー):タスクのスケジュールを決める場合、ノートの始めのところにカレンダーを追加し、タスクを日、週、月の列のうち、当てはまるところに配置します。

StrikethruのLite版は最初の2つのパーツを使用し、Standard版には ヴォールト、Pro版にはカレンダーが加わります。Chrisさんによれば、Strikethruに人気の生産性ツール(KanbanメソッドPomodoroテクニックなど)を組み合わせることも可能です。

このサイトに行けば、Strikethruノートを作るために詳しいステップが書かれた、ガイド情報をダウンロードできます。


Mihir Patkar(原文/訳:コニャック

  • ,,, - By 松尾仁LIKE

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    Sponsored

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    毎日のひげ剃りは、多くの社会人男性にとって大切なマナーのひとつです。そして、いつの時代も変わらない悩みとして言われるのが「カミソリ負け」。 T字型カミソリの世界シェアNO.1を誇るジレットは、その大きな要因のひとつが「リストローク(肌の同じ場所を2度以上剃ること)」であると考え、4年間の研究開発の末、肌を守る新機能を搭載した新製品「ジレット フュージョン5+1 プロシールド」を発売することになり  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.